底なしのような私の欲望は、もう抑えることはできません

いつもハラハラ、ドキドキしながら皆さんの体験談を読ませてもらっています。

私は31歳の主婦です。子供はいません。

私は子供の頃から「男好きのするタイプ」だとよく言われたものです。

けっこう早熟でマセていた方だと思います。

小学校の高学年の頃に性にも目覚め、その頃からオナニーもするようになっていました。

・このブログのオリジナル体験談更新情報
《寝取られ好き管理人お勧め作品詳細(動画つき)》

中学校の頃は、休みの日に何度も何度もオナニーをして、すっかり性的快感の虜になっていました。

男性との体験は、高校1年で初体験し、大学時代の頃は彼氏がいなかったという期間もあまりなく、たいてい彼氏がいて、セックス三昧の日々でした。

社会人になっても、それは続き、やはり休みの日にベッドにモグラして、彼と1日中セックスしていたこともあります。

こんな言い方をすると嫌味か、自慢話のように聞こえるかもしれませんが、男性は私の体にハマってしまうようなんです。

これは、けっして「掛け言葉」ではありません。

私自身がセックスが好きなためか、どんな体位でもいけますし、体が小さいので(153センチ、47キロ)、扱いやすいのかもしれません。

体が小さい分、ヴァギナも狭いのかどうかは自分ではわかりませんが、「吸いついて離れないタコツボのようなアソコだ」とよく言われたものです。

また、幼い頃から中学の時までクラシック・バレエをやっていたので、体も柔らかく、かなりアクロバティックな体位も取れます。

高校の時から、少しふっくらしてしまいましたが、その分、マイクログラマーな体になりました。

そして、私のもう一つの特徴は、ものすごくイキやすいという点です。

盛り上がりのかなりある恥丘ですが、その盛り上がりからクリトリスの包皮が飛び出しているため、擦れやすくて、かなり敏感なんです。

昔はそのクリトリスでイクのが多かったのですが、性体験を重ねる内、ヴァギナの中が感じるようになり、今は、完全にヴァギナでイッテいます。

そんな性体験の多い私ですが、27歳で遊びもやめ、社内で今の夫を射止めて結婚しました。

その一方、半年前から、ある男性と「恋愛」関係になっています。

「不倫」という淫靡な表現は嫌いで、私にとっては、とっても美味な「恋」です。

実態としては「性愛」と言ってもいいかもしれません。

夫は、仕事は超ハードなためか、セックス回数もかなり減ってきていますから、今の私にとっては、その相手の男性はなくてはならない相手です。

どうやって知り合ったかは、ここでは言えませんが、その彼は米国のアイビーリーグの某大学のビジネススクールに留学していたこともあり、外資系金融機関に勤めるやり手です。

やり手なのは、仕事だけでなく、セックステクもズバ抜けています。

その人も奥さんがいるので、お互い、浮気相手として、割り切った関係が保てています。

場所はたいていホテルですが、前戯の指技も、クンニもうまく、セックスも強烈で、私を十分すぎるほど満足させてくれています。

彼との密会の時は、向かう途中から、私はすでに愛液が噴き出しています。



彼が抱きしめてくれ、指がパンティーの中に入ってくると彼の指はぐっしょりと濡れてしまい「奥さん、もうこんなになってるね・・・。」と彼はいつも言います。

ベッドに入ると、「奥さんのアソコって、すごく綺麗です。」と何度も何度も音を立ててアソコを舐めまわしてくれます。

「もっと変態なことしてっ!」

私はすっかり淫乱なメスになりきっています。

私は前戯から1度目のセックスの終了まで、最低でも3回、多い時は5回ぐらいイッてしまいます。

彼が私の中に入ってくると、私のヴァギナは彼のものを食べているかのように包み込み、収縮し、大きめの小陰唇も彼のものにからみつき、吸いついて、彼もその快感を堪能してくれています。

「奥さんのアソコ、すごくいいですよ・・・!」

「私も気持ちいいっ!!」

私は生理が規則正しいので、生理直前の安全日だけは中で出してもらいます。

「いっぱい出して!!」

彼の勢いのある精子を中で受け止める時、私は痙攣しながらまたイッてしまいます。

彼が射精した後は、彼のモノを口にふくんで、舌で綺麗にしてあげます。

そのまま吸い続け、「もう1回、いい・・・?」とリクエストしてしまいます。

その2回目が終わってからも「もっとして!」とせがんでしまいます。

何度でもしたくてたまらなくなってしまうんです。

底なしのような私の欲望は、もう抑えることはできません。

・完全オリジナルコンテンツ タイトル一覧
・他の体験談はこちら→FC2BlogRanking
【オリジナル体験談更新案内】
・妻が元彼との動画を隠していた事で始まった寝取られの日々5
・可愛いけど押しに弱い彼女が、ナンパものAVに出演してた(kindle)
・家庭教師先のママさんは、同級生よりも可愛くてエッチだったー完ー
・ツーリングに行ったら、道の駅で男の娘に話しかけられた6
・友人夫婦と食事をしてたら、アレのサイズの話になって2
・嫁がパート先の工場長に、シリコンリングで身も心も堕とされていた4
・久しぶりに妻と温泉宿に行ったら、イケメン二人に声をかけられた3
・オリジナル体験談一覧(姉妹ブログ含む)

【同じジャンルの体験談】
ぷにっと!しすたーず
ぷにっと!しすたーず
[ 2022/05/06 17:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム

おかげさまで売れています


カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
2位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

管理人:寝取られ好き
寝取られ体験談、痴漢体験談、人妻体験談等、オリジナルの作品も多数紹介。管理人の好みの作品もアーカイブします。

Twitterフォロー
QRコード
QR
想像の10倍デカいオナホです!
kindle出版案内

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です