月別アーカイブ  [ 2020年08月 ] 

≪ 前月 |  2020年08月  | 翌月 ≫

久しぶりに会った友人が、僕の嫁と合コンして撮影までしていた3(オリジナル 転載禁止)

前回の話

まさみは、対面座位のまま突き上げられている。後ろからもう一人の男に胸を揉まれながら、夢中でキスもしている。大勢の前で、一人だけ裸になって3Pを続けるまさみ……。

直美さんが、
『まさみ、ズル~い』
と、声をかける。まさみは、夢中でキスをしながら、下から激しいピストンを受け続けている。すると、
『ダメぇ、あっ、あんっ、こんなの初めてですっ』
と、気持ちよさそうな声で言う。


「そうなんだ。3Pとかしたことないんだ」
後ろから胸を揉み続けている男性が、そんな風に聞く。
『だったら、4Pしちゃおうよ』
直美さんが、そんな風に言いながら3人に近づく。そして、まさみにキスをし始めた。イヤらしく舌を使う直美さん。まさみも、すぐに舌を絡めていく。男性陣は、喜んで盛り上がっている。男性陣に見られながら、濃厚なキスをする二人。その間中も、まさみは下からガンガン突き上げられ、乳首も摘まんでもてあそばれ続けている。

まさか、まさみがこんな風に卑猥なコンパに参加して、乱れた複数プレイをしていたなんて想像も出来ない気持ちだ。まさみは、直美さんとキスをしながらあえぎ声をあげ続けている。どう見ても、気持ちよさそうな感じだ。

すると、4Pに参加していない男性の一人が、
「俺も混じる!」
と、言って4人に近づく。そして、強引にまさみの手にペニスを握らせた。まさみは、あえぎ、キスをしているような状況なのに、男性のペニスをしごき始めた。もう、完全に5Pだ。普通の女性が、5Pを経験することなんてあるのだろうか? そもそも、こんなコンパに参加している時点で、普通の女性とは言えなくなってしまったのだろうか?

カメラで撮影している正夫以外は、男性陣は全てまさみと絡んでいる。僕は、絶望的な気持ちになってしまう。無理矢理参加させられているだけ……そう思っていた僕の想像は、完全に打ち砕かれてしまったような状況だ。

すると、直美さんが、
『どうせここまでしたんだから、棒比べしてみたら?』
と、訳のわからないことを言い始める。男性陣は、口々にイイネとかはやし立てるような言葉を口にしている。訳がわからないという感じになっているまさみ。すると、直美さんがその場を仕切るように指示をしていく。

まさみは、直美さんにコントロールされるままにソファに両手をついて立ちバックのような体勢にされる。同時に、スカートも脱がされ、ショーツも脱がされてしまった。もう、完全に全裸状態だ。
『ほら、5回くらいピストンしたら交代だからね』
直美は、男性陣に指示をする。喜んで列を作る3人。それを、正夫は撮影し続ける。参加しないのは、撮影のためだろうか?
男性陣は、直美さんに言われるままに順番にペニスを入れていく。
『うぅあっ、あっ、あんっ、うぅっ』
まさみは、立ちバックの体勢で挿入され、普通にあえぎ声をあげている。男性陣は、5回程度ピストンすると素直に交代している。3人とも、立派なサイズのペニスをしている。そして、今さらながら、男性陣が誰もコンドームを使っていないことに気が付いてしまう。

生のペニスを、代わる代わる入れられているまさみ。僕は、猛烈な危機感を感じてしまう。妊娠してしまったら、どうするつもりなのだろう? こんなコンパで複数プレイをし、妊娠してしまったら目も当てられないような最悪の事態になってしまうと思う。

『まさみ、どのおチンポが気持ち良い?』
直美さんは、まさみにそんな質問をする。まさみは、
『ど、どれも気持ち良いっ。ダメぇ、もうダメ、イ、イッちゃいそう』
まさみは、震えるような声で言う。僕は、みんなに見られながらイキそうになっているまさみを見て、脚が震えるような気持ちになっていた。

『フフ。まさみって、意外に淫乱だったんだね。私と一緒じゃん』
直美さんは、嬉しそうに言う。そして、男性陣におもいっきりイカせてあげて指示をした。すると、今まさみに挿入している男性が、猛然と腰を振り始めた。5回動いても交代せず、パンッパンッと、小気味いい音を立てながら腰をぶつけていく。
『あっ、あっ、あんっ、気持ち良いっ! ダメっ! イッちゃうっ! こんなのすぐイッちゃうっ!』
まさみは、叫ぶような声で言う。男性は、そのまま腰を振り続ける。まさみは、ほとんど泣いているような声になりながらあえぎ続ける。すると、
『イクっ、イクっ! うぅああっっ!!』
と、まさみが叫ぶように言う。そして、腰のあたりをガクガクッと短く震わせる。でも、男性はそのまま腰を動かし続ける。なんというか、まさみの状態などは関係なく、自分がイク事だけに集中しているような動きに感じる。まさみは、
『ダメっ、イッてるっ、うぅっ、ダメぇ』
 まさみは、軽い悲鳴のような声をあげている。すると、
「あぁ、出るっ」
と、男性が唐突にペニスを抜いてしごき始めた。射精が始まると、まさみのお尻や背中に精液がかかってく……。すごい量の精液が、まさみの身体に降り注ぐ。まさみは、精液が身体にかかるたびに、ビクンと身体を震わせる。

『ほら、すぐ入れてあげて』
直美さんは、次の男性に声をかける。すると、男性はすぐにいきり立ったペニスを挿入する。そのまま、激しく腰を動かし始めると、まさみは、
『ダッ、ダメぇ、もう無理、うぅっ、あっ、あっ、あんっ、本当にダメっ!』
と、追い詰められたような声をあげ始める。男性は、そのままガンガンと腰を振り続ける。これでは、まるで共有のオナホのような扱いだ。

「あぁ、気持ち良い。スゲぇ良いマンコ」
男性は、満足げな声をあげながら腰を動かし続ける。まさみは、背中をのけ反らせるようにしながらあえぎ続ける。
『ダメっ、イヤッ、あっ、イ、イクっ! イッちゃうっ、うぅあぁ~っ!』
まさみは、あえぎっぱなしだ。まさみは、さっきから悲鳴をあげているような声になっている。すると、直美さんがまたキスをし始めた。
『んうぅ~~っ!』
まさみは、うめき声をあげる。直美さんは、キスをしながら下半身脱いでいく。あっという間に下半身だけ裸になると、男性の一人にお尻を突き出すようにしてアピールする。

男性は、すぐにペニスを直美さんのアソコに挿入する。直美さんは、まさみとキスをしたままうめく。すごい光景になってしまった。女性二人が立ちバックで責められながら、濃厚に舌を絡めるキスをしている。まさみは、レズっ気はあったのだろうか? 直美さんとキスをしているまさみは、嬉しそうにも見える。そして、男性陣はこの異常なシチュエーションにさらに興奮したのか、腰の動きがどんどん速くなっていく。

すると、まさみがキスを振りほどきながら、
『イクっ! イクっ! うぅあっ!! ダメぇ、イキすぎておかしくなるっ!!』
と、叫び始めた。そして、ガクガクッと身体を震わせる。直美さんは、嬉しそうな顔でまさみにキスを始める。まさみは、直美さんに抱きつきながら舌を使い、身体をガクガクと何度も震わせ続ける。

すると、直美さんに挿入している方の男性が、
『あぁ、ヤバい、出そう』
と、うめくように言う。
『良いよ、イって。そのまま中に出して』
直美さんは、軽いノリで言う。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


お隣さんと月に一回嫁を交換していたら、拡張されてしまっていた(オリジナル 転載禁止)

『パパ、寝たよ。ゴメンね、遅くなっちゃって。じゃあ、行ってくるね』
妻のまさみが、少し申し訳なさそうに言ってくる。今日は、珍しく息子がぐずり、なかなか寝なかった。でも、母乳をあげると比較的すぐに寝てくれたみたいだ。まだ、1歳にもなっていない息子は、時折夜泣きをしたりすることもあるが、母乳をあげると大抵は収まる。


僕は、まさみの言葉にドキドキしてしまった。今日は、月に一回のお隣さんとの夫婦交換の日だ。もともと子供が出来る前から仲が良かったお隣さんと、最近では月に一回嫁を交換するということをしている。
きっかけは、同じようなタイミングで妊娠出産をしたお隣さんと、多少は子育ても慣れてきたタイミングで家飲みをするようになり、酔って悪ノリした結果だ。でも、妊娠をきっかけにセックスレスになっていた2組の夫婦は、夫婦交換をきっかけにすごく仲が良くなった。良い刺激になったのだと思う。

まさみが出て行くと、少ししてお隣の優子ちゃんがやってきた。ツインテールにして清楚系のブラウスを着た彼女は、とても子持ちの主婦には見えず、女子大生とか下手したら女子校生に見えなくもない。ツインテールもロリっぽい服装も、僕のリクエストだ。優子ちゃんは、見た目の幼さからは想像出来ないほどエロい女性で、この夫婦交換をとても楽しんでいるように見える。

『ゴメンね、お待たせ。うちも、なかなか寝なくて大変だったんだ』
そんな風に言いながら、家に上がってくる彼女。相変わらず、可愛らしいルックスをしているなと思う。僕は、大変だったねと言いながら、彼女をリビングに招き入れる。毎回、本当にドキドキする瞬間だ。お隣の奥さんと、二人きり……。しかも、これからセックスをする。そう思うと、この時点で興奮して勃起してしまう。

『フフ。もう大きくなってる。健君、若いね~』
優子ちゃんが、ニヤニヤ笑いながら言う。年下の彼女なのに、いつもなんとなく年下扱いされてしまう。
『うちのパパなんて、なかなか大きくならないんだよ。もう、歳なのかな?』
優子ちゃんは、ご主人の正和さんのことを言う。でも、正和さんもまだ35歳のはずだ。僕やまさみより6歳上で、優子ちゃんからは8歳年上になる。でも、まだ歳と言うほどの年齢ではないと思う。

『それより、着てきたよ。健君がプレゼントしてくれたヤツ』
優子ちゃんは、楽しそうに言う。僕が、喜びながら本当に? と、質問すると、優子ちゃんは服を脱ぎ始めた。あっという間に脱いでしまった彼女。僕がプレゼントした、卑猥な水着を身につけてくれている。白のマイクロミニのその水着は、かろうじて乳輪が隠れるくらいのサイズしか無いし、下もほとんど膣周りしか隠れないんじゃないかと思うような小ささだ。

『どうかな? 興奮する?』
顔を赤くして恥ずかしそうに言う彼女。布も薄いので、乳首の形まではっきりとわかってしまうような感じだ。嫁のまさみと違い、胸の小さい彼女。でも、マイクロミニは貧乳の方が似合うなと感じる。
こうやって彼女がマイクロミニの水着を着ていると、昔問題になったジュニアアイドルのPVのように見えてドキドキしてしまう。
「メチャクチャ興奮する。あれ、下は剃ったの?」
僕は、あんなに小さな水着なのに、ヘアが見えていないことに気が付いた。
『うん。だって、全然隠れないから。剃っちゃった』
やっぱり恥ずかしそうに言う彼女。僕は、さらにロリっぽさが増したなと感じて興奮してしまう。僕は、すごく良いねと言った。

『まさみさんに着てもらえば良いのに。私みたいなぺったんこが着ても、エッチじゃないでしょ?』
優子ちゃんは、そんな風に言う。僕は、マイクロミニは貧乳の方が似合うと言うことを力説した。
『変なの。やっぱり健君って、ロリコンなんだね』
おどけたように笑う彼女。僕は、否定も肯定もせず、服を脱ぎ始めた。

『向こうも、始めてるかな? 今日は、パパも色々準備してたよ』
優子ちゃんは、そんなことを言ってくる。僕は、まさみがなにをされるのだろう? と、ドキドキしてしまった。基本的に、夫婦交換したときのプレイの内容は、お互いに話したりはしない。僕は、すごく聞きたいと思うのだけど、優子ちゃんとのことを話しづらくてなんとなくまさみに聞けないでいる。

僕は、どんな準備をしてるのかと聞いた。
『え? ナイショ』
優子ちゃんは、イタズラっぽく言う。僕は、多分がっかりした顔になったのだと思う。
『そんなに知りたいんだ。向こうは向こうで楽しんでるんだから、気にせずに楽しもうよ!』
優子ちゃんは、明るい声で言う。そして、僕に抱きついてキスをしてきた。150cmと小柄な彼女なので、僕が少し膝を曲げるような感じになる。
優子ちゃんは、舌を突っ込んできて僕の口の中を全部舐める勢いでキスをする。見た目は子供みたいなのに、本当にイヤラシいキスをする。僕は、そのギャップに興奮して、夢中で舌を絡める。

お隣の奥さんと、こんな風にキスをする……。少し前なら、想像もしていなかったことだ。そして、今頃まさみも、お隣の正和さんとキスをしているのだろうか? それとも、準備されたなにかを使って、僕が想像もつかないようなプレイをしているのだろうか? そんな想像が膨らんでしまう。
『もう、カチカチ。舐めるね』
優子ちゃんは、嬉しそうに言いながらひざまずき、僕のペニスを舐めてくる。それほど大きくないペニスなので、パクッとくわえて舌を使ってくる。上から見下ろしていると、少女とイケないことをしているような背徳感が大きく膨らんでくる。

マイクロミニのビキニ。小ぶりな胸に付けていると、本当に卑猥な感じがする。白くて薄い素材なので、優子ちゃんの乳首は完全に形が浮き出ている。僕は、フェラチオをされながら彼女の乳首に手を伸ばした。そして、こするように触り始める。
『ンッ、うぅ~ッ』
気持ちよさそうにうめく彼女。僕は、水着越しにこすり続ける。すると、ペニスを吐き出した彼女が、
『気持ち良い。水着越しにこすられると、すごく気持ち良いよ』
と、とろけた顔で言ってくる。いつも挨拶をしたり世間話をしたりするお隣の奥さん。それが、こんなにとろけた顔をさらしている。僕は、非日常な感じに包まれながら、夢中で乳首を触り続ける。もう、カチカチを通り越して石みたいに固くなっている乳首。僕のペニスも、同じだと思う。

優子ちゃんは、僕のペニスを根元までくわえたりしながら、バキュームもしてくる。まさみの拙いフェラチオとは全然違い、本当に上手だと思う。僕は、まさみが正和さんにフェラチオしている姿を思い浮かべてしまい、より強く興奮してしまう。

『フフ。すごく固くなった。出ちゃいそうだね。まだダメだよ』
そんな風に言いながら、焦らすようなフェラチオを続ける彼女。僕は、射精感が強くなりながらも、なんとかイクのを堪えている。

優子ちゃんは、僕にフェラチオしながら股間をまさぐり始めた。マイクロミニのビキニ越しに、クリトリスのあたりをこすり続ける彼女。布の摩擦感が、気持ち良いみたいだ。
面積の小さいショーツ部分は、すでに全面が濡れてスケスケになっている。クリトリスの形まで、はっきりと見えている。ロリっぽくて貧乳な彼女だが、クリトリスはかなり大きい。包皮も少ないようで、いつもむき出しになっているような感じだ。
本当に、幼い見た目とギャップが大きいなと思う。僕は、まさみは今頃なにをされているのだろう? と、想像しながら、湧き上がる射精感を必死で紛らせていた。

『もう、我慢出来ない。入れちゃうね』
そう言って、またがってくる彼女。水着をずらしてあっという間に挿入してしまった。彼女は、いつも生で入れてしまう。ピルを飲んでいるので大丈夫だと言うが、そういうことではない気もする。まさみには、コンドームを付けるように言っている。妊娠のことだけではなく、やっぱり自分の嫁が他の男と生性行をするのは、精神的な抵抗感が大きい。

『すごい、カチカチ。パパのと全然違う。気持ち良いよ』
優子ちゃんは、そんな風に言って腰を動かしてくる。絡みついてくる生膣肉の感触に、ゾワゾワとしてしまう。そして、正和さんのよりも固いと言われて、少し嬉しくなる。年の差なのかもしれないが、正和さんのペニスは少し柔らかめだそうだ。
僕は、まさみが彼に抱かれ、夢中になる心配はないのかな? と、少し安心する。

優子ちゃんは、僕にキスをしながら腰を振る。そして、指で僕の乳首も触ってくる。本当に、イヤらしくて巧みな対面座位だと思う。一気に射精感が増してしまう僕。
『すごい、本当に固い。パパより気持ち良いよ』
優子ちゃんは、そんなことを言いながら腰を動かし続ける。僕は、優越感を感じながらも、やっぱりまさみと正和さんとのセックスを想像してしまう。

僕は、もうイキそうだと告げた。
『良いよ、イッて。全部中に出して』
優子ちゃんが、興奮した声で言う。優子ちゃんは、中に出されるのが本当に興奮するみたいだ。僕は、あっけなく優子ちゃんの中に注ぎ込んだ。その瞬間、優子ちゃんもガクガクッと身体を震わせてイッてくれた。

その後は、しっかりと口で綺麗にしてくれる彼女。僕は、申し訳なさを感じながらも、幼い少女にお掃除フェラされているような背徳感を感じていた。

そのあと、2回彼女と中出しセックスをし、今日のプレイを終えた。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


後輩の彼女を誘導してイカせてみた

 俺はごく普通の男子に見られて普通の女子に告られる事もあるけども、実はヲタクで腐女子が大好きだ。昨年春にサークルに入ってきた新入生同士でカップルができていた。女の子の方(恵美)は俺と同じワンルームマンションの別の階に住んでいた。別のサークル員の家での宴会後、一緒に帰って来て「もう少し飲むかい?」って誘うと、何度も俺の部屋で宴会した事もあり「は~い!」って軽い調子でついてきた。

【続きを読む】
[ 2020/08/31 23:01 ] 男性の体験談 年下やロリとの体験 | TB(0) | CM(-)

セックス依存症の人妻患者さんを

私は40才の男で、精神科医をしています。

最近都会では、精神科に通うのに抵抗がなくなってきたのか、患者さんは増えるばかりです。
あまりの忙しさに、患者さん一人一人にかける時間が長く取れません。
本当は見逃している点は無いかと、じっくり考えて、マニュアルと自分の考えとを合わせてカウンセリングをしていきたいのですが、ついついマニュアルに沿って終わらせてしまいます。
そんな中、こんな忙しい私でも、じっくり時間をかけたくなる患者さんもいます・・・

それは、やっぱり綺麗な女性の方ですよね!
そして最近特に多い悩みが、「セックス依存症」と呼ばれるモノですね。

軽いモノから、重度のモノまで、様々です。

患者さんのほとんどは、「彼氏に毎日何回も求めてしまい、彼氏が引いてしまっている」というように、男性から注意されて気がつく人が多いです。
あとは、周りの女友達との会話の中で、自分の性欲と友達の性欲の温度差が激しくて気が付く人もいます。

【続きを読む】
[ 2020/08/31 22:01 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

妻は私が知らないうちに上司の恋人になってしまった

私たち夫婦は結婚2年目で子供はいない。私は28歳、妻は26歳と若くまだまだ新婚気分だ。妻はタレントの吉岡美穂にそっくりの美人でB-88、W-60、H-92と抜群のプロポーションだ。

【続きを読む】
[ 2020/08/31 19:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

隣に越してきた新婚夫婦の奧さんは不倫妻だった

私は45歳雄一。結婚していますが、2年前から、単身赴任で自宅を離れ一人暮らしをしています。ただ、ワンルームはなんとなく、寂しいような気がして、ちょっと古めですが、家賃の安い2DKのアパートで暮らしています。
そして、3ヶ月前に隣に新婚夫婦が引っ越してきました。

【続きを読む】

結婚式まで大切に守ってきた処女とキスをレイパーに奪われた私

先日会社で出会った彼と結婚をしました。
私は結婚式の当日まで処女で、正直キスもした事がありませんでした。
出会いも女子校でなかったし、どちらかというとインドア系で出かける事もそれほどなかったので、仕方がないのかも。

【続きを読む】
[ 2020/08/31 14:01 ] 女性の体験談 レイプされた告白 | TB(0) | CM(-)

学校で評判の彼女と付き合えたけど、彼女とエッチしたのは俺じゃなかった……

当時、学年でも可愛いと評判の由美と付き合っていた。

中2になりたての頃から付き合いだして、5月の中間テストの時期、部活がなくて生徒はすぐに帰ってしまう上、教師の見回りもない放課後に教室で初めてセックスした。
それ以来、校内の人気のないところで胸を揉んだり、フェラで口内発射したり、手マンでいかせたりしてはいたが、普段は教師の校内見回りがけっこう頻繁にあるので、最後までは出来ずにいた。

由美はとても明るい子で、いつも元気だった、というより、元気すぎるくらいだった。

【続きを読む】
[ 2020/08/31 12:01 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

S女の私の理想のセックスは、結局男になりたいという結論に達します

S女です。
最近してないんで、欲求発散も兼ねて自分の好きな流れ書いてみる。
書かせてくれw

抵抗するが本能に抗えないM男くんが好きです。

後ろからスッと抱きしめて耳や首筋の匂いを嗅ぐと相手はビクっとなったりして可愛くて好き。

【続きを読む】
[ 2020/08/31 10:00 ] 女性の体験談 SM調教体験 女性 | TB(0) | CM(-)

社内恋愛には気を付けろよ。オッサンからの忠告だ!

社内恋愛や職場恋愛は手軽と言えば手軽。お相手候補がすぐ近くにいるしな。
うちの会社もそれなりに盛んで、今の直属の上司も奥さんが元同僚だったりする。

その一方、周りからはどうしても「公私峻別できてない」と見られがち。
それに、うまくゴールインすりゃ問題ないが、そうじゃないと面倒だ。
修羅場の末に破局して、できれば顔を合わせたくない元カノや元彼でも、同僚、先輩&後輩、上司&部下として付き合っていかなきゃならないしな。

【続きを読む】

短大の同窓会で、夫にも言えないことを

先週の金曜日に短大時代の同窓会があったんです。卒業してから早いもので10年以上経ってるの。だから主人にも了解をとって夕方から会場のシティホテルに向かったんです。午後の7時からで出席率もよくて久々旧友と顔を合せ、昔話に花を咲かせました。話していくうちに当時いちばん男性モテていた女の子が独身だったり、すごく仲がいいと噂されて相思相愛で結婚した女の子が離婚してたりと、時間の経過を嫌でも痛感させられました。

 びっくりしたのは当時私とけっこう仲の良かった慶子が、子供を5人も産んで今や5児の母になってたこと。結婚したのは風の便りで聞いてたけど、まさかあの慶子がって感じ。さすがにやっぱり5人の母は強いってオーラが出てたわ。ちなみに体型も・・(笑)でも今日は普段はお洒落できない主婦も、とにかくみんなお洒落してまるで誰かの結婚式みたいに華やかな会場でした。

【続きを読む】

ロングコート着て電車乗ったら生挿入された

15年ぶりの女子校の同窓会の帰り、少し酔って電車に乗りました。
電車に入るなり後ろから押され、私の正面にいた男の人にぶつかる様に奥へ入りました。

男は私のロングコートに手を入れ、腰を持って抱き寄せるように密着してきましたが、混んでいて逃げられませんでした。
コートで男を包む様な形になり、イヤな感じがしました。

【続きを読む】
[ 2020/08/29 17:01 ] 女性の体験談 痴漢体験 女性 | TB(0) | CM(-)

毎日痴漢をしてくる人についに処女まで

私が高校一年の時の体験です。

ようやく学校生活も慣れてきた頃
友達も沢山増えて楽しい学園生活を過ごしていました。

それでも慣れない事がありそれは痴漢でした。
 
 
私は、毎日電車通学だったので決まって痴漢に会い
乗る所を替えたり時間を替えても必ず痴漢に会ってしまい

痴漢に会っても電車を降りて違う車両に移動するけど
其処でも痴漢に会うのでお尻を動かしたりして抵抗をするけど
それでもお尻を触ったり撫でられたりされました。

その頃は自分を可愛らしく見せようと
スカートの丈を短くしていたのも原因だと思うけど
それでも同じ路線を使っている友達の中には痴漢に会わない子もいました。

学校に行くにはその路線を使うしかなく
毎日のように痴漢に会い続けながら必死に抵抗をして
少しでも痴漢から逃れようとしていました。


【続きを読む】
[ 2020/08/29 11:01 ] 女性の体験談 痴漢体験 女性 | TB(0) | CM(-)

ホテルでバイトしてたら、年上のセフレが出来ました

ホテルでバイトしてた時の話。
フロントで社員だったBさん。俺が入社した時から色々と親切にしてくれた。
俺の勤務時間は夜19時~翌朝9時まで。
彼女は朝8時から夕方18時まで。

【続きを読む】

離婚した友人がヒマだからウチに来いと言ってきた。おっぱい見えてる女がいたw

俺と同い年の36才で×1の友達の正也が、離婚して急に子供二人とカミさんが居なくなった。

ガランとした家に居る淋しさを紛らわす為なのか離婚直後から、いい歳して遊び出した…。
新しい友達が男女問わず増えたらしくて、週末ともなると何人か正也の家に集まったり、居酒屋とかで飲み会をするようになっていた。

【続きを読む】
[ 2020/08/28 19:00 ] 男性の体験談 複数体験談 男性 | TB(0) | CM(-)

年の離れた弟とエッチなビデオを観ているうちに……

最初はセックスまでするつもりなんかなかったんですが、今では毎晩けいちゃんとしています。
 お正月に従兄弟の篤兄ちゃんが変なビデオを持ってきたのが発端でした。
 篤兄ちゃんは大学生で、あたしに気があるみたいで、お正月パパやママが出かけてるときにやって来て、変なビデオを見せてくれたんです。

【続きを読む】
[ 2020/08/28 17:01 ] 女性の体験談 近親男性との体験談 | TB(0) | CM(-)

同期入社の婚約者のいる女性社員と、一度だけのあやまちを……

会社の先輩であるAさんと、Aさんと同期入社の女性社員であるE子さんは、入社当時から付き合いだし、今では会社中で知らない人はいないカップルです。
Aさんが3年間くらい転勤になったため、2人は結婚することを決め、E子さんは会社を辞めてついて行くことにしましたが、とりあえずAさんが先に単身で行き、都合がつき次第E子さんも向こうへ行くことになりました。

【続きを読む】
[ 2020/08/28 12:30 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

嫁が旅行にいって、義母と二人きり……マッサージをせがまれた私は

同居している義母とHな関係になりました。
私は28歳のサラリーマンです。妻は25歳で、社内恋愛で昨年の3月に結婚しました。
義母は47歳ですが、見た目は40くらいです。同居するまでは、義母は同じ市内の一戸建て、私たち夫婦はアパートに暮らしていました。
今年1月に義父が交通事故で亡くなったので、私たち夫婦が一戸建ての方に移ることになりました。

義父は私にすごく親切にしてくれていたので、亡くなったのはすごくショックでしたが、初めて会ったときから憧れていた義母と同居することになり、嬉しくなりました。

【続きを読む】
[ 2020/08/28 11:00 ] 男性の体験談 近親女性との体験談 | TB(0) | CM(-)

つきあい始めの彼女が黒人に

ようやく話せるまでになりました。自分の気持ちを整理するためにも、ここに残しておきたいと思います。

彼女と付き合い始めたのは12月17日。会社の後輩で、今まで彼女を含めた会社の人全員で飲み会とかに行くことはそれなりあったが、彼女と二人っきりでデートをしたのは17日が初めてだった。
会社でも健気に仕事をして、ニコニコしている笑顔がとかく大好きだった。
仕事終わりに17日に夕飯でも食べにいかないかと誘ったところ、彼女は快くOKしてくれた。本当に嬉しかった。
もう気持が抑えられなくて、夕飯後寒空の下であったが、イルミネーションを見ながら告白した。
 
 
彼女:「本当に?ありがとう!嬉しい!!こちらこそよろしくお願いします。」といつにない素敵な笑顔で応えてくれた。
本当に幸せを感じたひと時だった。
もちろん俺はすぐ来週のクリスマスイブもデートに誘ったら、彼女はお洒落なバーでも行きたいと言っていたので、それからいろんな雑誌やネットを見て、最高の一夜にしようと仕事そっちのけで調べまくった。

クリスマスイブ当日、夕食後、思い描いてたような夜景の綺麗なバーに二人で行った。
俺もそれなりに酒は強い方だったが、彼女も酒は結構好きみたいで、すごく話が合った。
こんなに幸せでいいのかと思うくらい楽しい時間を過ごしていた。
しかし、幸せな時間は一瞬でもろくも崩れさることになるなんて考えもしなかった。しかもクリスマスイブの二人っきりのデートで…

【続きを読む】
[ 2020/08/28 07:01 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

先輩の彼女とホテルの一室でした経験が強烈だった

ホテルの一室。

後ろ手にドアを閉める。

リナをそっと抱き寄せる。

予想に反してなすがまま。

【続きを読む】
[ 2020/08/28 05:00 ] 男性の体験談 年上女性との体験 | TB(0) | CM(-)

夫の上司に女の喜びと、子種まで授けられた罪深い私

34歳主婦です。
今年で8歳になる娘と夫と、幸せに暮らしていました。
現在妊娠しています。でも、主人の子ではありません。
不倫関係にある夫の上司の子供です。

きっかけは、泥酔した夫が終電に乗り遅れた上司と一緒に我が家に帰ってきた日のことでした。
珍しく酩酊状態だった夫は、上司の面倒を私に任せると、
寝室に行ってさっさと眠ってしまいました。

【続きを読む】

女の子に間違われてた少年時代、女装してまで女湯に入ったら

成人した俺にとって、よくあんなことしたなぁと自分でもびっくりします。

俺は今でこそ178cmありますが、小学生の時小さいほうでした。

俺は小学生のとき、色白で長髪ということもあっていつも女の子に間違われてました。

でも、中身は男です。

【続きを読む】

100kgを軽く越える出会い系の女は、肉厚で名器だった

その女は『テル』といった。
出会い系で知り合った。
プロフィールでは『激ポチャ』とあった。
俺は、まあ、普通に太っているのを大袈裟に書いているのだろうと思っていた。
好みとしては、どちらかというとぽっちゃりした女なのだ。
駅前のコンビニで待ち合わせた。

俺は、約束の時間より少し早めに駐車場に車をつけた。

【続きを読む】

満員電車で押しつけ痴漢したら初体験出来た

私の中三のときの同級生に大人しい女の子がいた。
背は高いほうだったが、細身というか華奢、
腰だけは横に張っていたが貧乳で横から見ると体育に使うマットみたいだったので、
詳しくは書けないがそんなあだ名がついていた。

【続きを読む】
[ 2020/08/27 23:00 ] 男性の体験談 痴漢した体験談 | TB(0) | CM(-)

結婚を考えている彼氏がいるのに、友達のお父さんと生ハメした私

私は、いけない女なのかもしれません。短大を卒業したばかりの、OL1年生です。一般事務をしていて、悪戦苦闘しています。
就職した初めての夏、私は新しい恋をしているのです。
彼氏は一応います。短大時代からお付き合いしている、3つ年上の彼がいます。「いずれは結婚しようね」と、軽い話はしています。でも・・・・・。

【続きを読む】
[ 2020/08/27 22:00 ] 女性の体験談 OLや働く女性の告白 | TB(0) | CM(-)

ホームメイド妻AV

30代の夫婦です。私も昔から何とか妻の裸を他人に見せ、皆に鑑賞されながら恥ずかしがる姿を見てみたいという願望がありました。

あまり大胆なこともできないので、とりあえず考えたことはAVのように妻のビデオを撮りたい、ということでした。そこで日々それとなく示唆しつつ時間をかけてお願いしたら「いい」という返事くれました。

【続きを読む】
[ 2020/08/27 19:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

病院でバイトしてたとき泥酔のFカップナースと

それでは・・・昔の話なので、詳細は脳内補完よろしく。
俺が学生時代に大学病院の夜間救急外来でバイトしていたときの話なんだけど、
その大学病院の病棟にあるナースステーションには低機能のコピー機しかなかった
らしく、複雑なコピーをとる時、俺が仕事をしていた病棟医事課にある高機能の
コピー機をナースがよく借りに来ていた。

【続きを読む】
[ 2020/08/27 17:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

高3の時、帰宅中にナンパされて強引に色々されて感じました

これは高校3年の春頃の事で、同じく夜に自転車で帰宅中に後ろから来た軽自動車の男に併走され声をかけられました。
「すみません駅ってどっちですか?」
と聞かれたので、私は自転車を停めて道案内をしました。
「ありがとう。今帰り?暗いから危ないよ?スカートも短いし…今パンツ見えてたよ」

【続きを読む】
[ 2020/08/27 15:00 ] 女性の体験談 女学生の告白 | TB(0) | CM(-)

入院中に色んなお世話をしてくれた看護婦さん

今から8年前に住んでた団地の階段で転んで足を骨折し、1ヶ月ほど入院する事になった。
その時オレは中2ぽっちゃり気味でほどんど女子からも相手にされず、女性と話すことなど家の母親と学校の先生ぐらいしかなかった。
でも入院すると、看護婦さんがいつも笑顔で話しかけてくれて、とても優しく足が不自由だった俺の世話をしてくれて、最初は看護婦さんと話すのも恥ずかしかったけど、段々と打ち解けていって入院生活がとても楽しかった。

【続きを読む】
[ 2020/08/27 14:01 ] 男性の体験談 ナースとの体験談 | TB(0) | CM(-)

S学生の頃、近所のドスケベなおばちゃんに食われました

小学生のときに近所に住むドスケベなおばちゃんに童貞を奪われました。

当時、母の手伝いで町会費の集金をやっていました。
共働きで帰宅が遅い母に代わって、市営住宅の一戸一戸を回ってたのですが、その中に40,50代ぐらいの夫婦が住む家がありました。

【続きを読む】
検索フォーム
カテゴリ
動画ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
1位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

管理人:寝取られ好き
寝取られ体験談、痴漢体験談、人妻体験談等、オリジナルの作品も多数紹介。管理人の好みの作品もアーカイブします。

Twitterフォロー