カテゴリー  [ OLや働く女性との体験 ]
次ページ ≫

派遣でやってきた彼女は、私が枯れるまで絞り尽くす良い女だった

私は今、充実した日々を送っている。

何故かと言えば、最高に良い女とセフレの関係にあるから・・・

私にはもちろん妻子があり、いわゆる管理職の立場にある。

昨年秋、私の課に新しく採用した派遣社員(もちろん女性)が配属になったのだが、これが大当たりで、年齢は25歳、美人でスタイル良し、性格良し、仕事も出来るときている。

【続きを読む】

夜の社内で部長と二人きり、彼は当たり前のように私を求めました

今回のお盆休みは最悪でした。
東京の中心街で働いているのですが、東京って土日になると、オフィスは静まりかえり、いつもの騒がしい雰囲気が嘘みたいなんです。

そんな中、私はお盆の当番で事務所で1人きりです。
よくに言う電話番で、盆、正月は交代制で2年に1度くらいまわってくるんです。

【続きを読む】

モテない俺に先輩がド淫乱のセフレを譲ってくれた

俺の遊び仲間にKという先輩がいる。
このK君は人付き合いがよく、男からも女からも好かれる感じの人だが女癖が悪い。
本命彼女を含め、常に3人程度のセフレと付き合っている。
ある時、K君と飲みながら「俺はセフレどころか彼女さえいない」と愚痴っていると、「じゃあ1人やるよ」と言い出した。

「U子なんてどう?俺もそろそろ別れたいし、あいつ大人しいからセフレには丁度いいよ」

そんなに簡単に口説ければ苦労しないと言うと・・・。

【続きを読む】

会社のきれいな先輩を、俺専用のダッチワイフにして好き勝手しています

会社の先輩を俺専用のダッチワイフとして使っています。
先輩の名前は恭子。
2歳年上で、スレンダー系グラマーでミディアムワンレン。
可愛いより綺麗系で、自分の女にしたいと思っていましたが、俺は外見に似合わず気が弱く、何もアクションも取れないまま一年近く過ぎました。

3連休なのに特に予定もないままダラケていた金曜日の夜、23時過ぎに恭子から電話がありました。

【続きを読む】

元同僚のバツイチ女はとにかく積極的でエロかったw

クリスマス連休の前日の木曜日のことです。
同僚5人(男3人女2人)と、辞めていった同僚(男2人女3人)で久しぶりに飲もうってことで、忘年会をしたわけです。
ちなみに、漏れM男36才既婚、同僚の毒女22才ミキA(毒歴3ヶ月、当初のターゲット)、元同僚の毒女28才ミキB(バツイチ、持ち帰り)という設定です。

ミキAとは会社でも仲が良く、飲み会の時には、エロ話もokな間柄、1次会でも、隣同士だったので、恋愛話アンドエロ話に花が咲いた。

【続きを読む】

同期の仲の良い女が結婚すると言い出して気が付いた本当の気持ち

私は33歳、中小企業のサラリーマンです。
去年の出来事です。
私と陽子は同期入社で、営業一課と二課にそれぞれ配属されました。
他の同期は退職して、同期は陽子だけとなりました。
お互い32歳となり主任職でした。
時には競い、時には励まし合いやって来ました。

【続きを読む】

勤務医ですが、製薬メーカー担当女史が焦ってたからつけ込んだ

某大学病院の勤務医です。
ただでさえ忙しいのに、バカ教授があるメーカーの治験を受けて、おれがその担当をすることに。

でもメーカーの担当者が結構いい女。
おれが担当となったのは鎮痛剤の治験なんだが、治験って、普段よりも採血の回数が多くなったり、プラセボ(薬効の期待できない偽薬のこと)を飲むこともあったりするので、患者の同意を得るのが大変。

【続きを読む】

梅の僕が、巨根を使う機会もなく童貞のままだったけど、エッチなOL先輩と

僕が高卒で就職して2年目の話です。
僕は見た目は芳しくなく、松竹梅で言えば梅、ABCで言えばC、優良可で言えば可くらいで、自分でもルックスにはコンプレックスを持っていました。
ただ、男としての装備機能には自信があったのですが、それを発揮する場面が無かったのです。

【続きを読む】

高慢なエリート女課長が酔って中出しを懇願してきた

僕は大学卒業後、都内の企業に入社した。
僕が配属されたのは、商品開発部。
いわば企業の心臓部である。

その中でもたくさんのセクションがあり、僕は3課に。
そこの課長はなんと28歳の女だった。
この若さで課長まで昇進することなど、この老舗の会社では異例のことである。
それだけにハキハキしていたし、言うことも物怖じせず言う。

【続きを読む】

証券会社の営業のおばさんが、エロい格好でやって来た

おらがやってる設計事務所に営業のオバハンがやって来た。
事務所、って言ってもおらが所長で事務のアネさんが一人だけw
アネさんは結婚しており、まあそちらとの話しも多少はあるんだが、それはまずおいとく。

営業のオバハンは証券会社の外交だった。
最近は普通のサラリーマンも皆ネット取引するせいか、昔ながらにMMFや投信などを営業で買ってもらえることは少ないようである。

しかし、オバハンである。
話し方と言い、見た目と言い、オバハンである。

【続きを読む】

気の強い女社員は、酔うと平気で彼氏を裏切りました

当時私はコンサルティング会社に勤めていた。
入社4年目で、小さい仕事のリーダーを任されるようになった頃だった。

アヤは私よりも3年遅く入社してきた。
コンサルティング会社に入る女性は、なぜか気が強い女性が多い。
実力次第で男と対等な立場になれる事がそうさせるのかもしれない。

【続きを読む】

遠距離の彼女に会いに行く前に、会社の先輩に搾り取られた

社会人1年目の冬のこと。
就職により、俺は大学時代から付き合っていた彼女と遠距離恋愛になっていた。
俺の誕生日を翌日に控えた金曜日の晩、俺は遠距離の彼女に週末会いにいく準備をしていた。
と、携帯にメールが。

【続きを読む】

美人の保険外交員が、わかりやすく枕をしかけてきたので、ちょっといじめてみた

僕の会社に出入りしている保険会社のAさんはなかなか美人の20代。
ちょうど保険を切り替えようかと思っていた僕は、彼女が来るたびに話を聞いていました。
そして土曜日、僕の家に資料を持ってくることになりました。
土曜日になり彼女がやって来ました。
Aさんは見るからにフェロモンを感じさせる格好でやってきて、ジャケットを脱ぎました。
第二ボタンくらいまで外してあり、白い乳房を覆う水色のブラがはっきり見えてクラクラしました。

【続きを読む】

4歳年下の子に失神させされたことがあります

4歳年下の子に失神させされたことがある。

会社の後輩なんだが、もう最初からいきなり責めモードでずっと主導権にぎられっぱなしだった。
キスだけでビンビンにさせられ、あっというまに射精寸前。
「出ちまう」って必死で目で訴えてもやめてもらえず、服着たままノータッチチンポで発射させられた。
その後は手足縛られて手コキで何度もイカされて。

【続きを読む】

宿直バイトの後輩女医のところに差し入れをもっていったら刺し入れすることにw

数年前のGWの話だ。

おれは某大学病院勤めの外科系医師。

GWは独身の若手はバイト病院で日当直をやるのが当たり前だった。

おれは某病院で朝までの当直を終え日中はフリー、 夜から明け方まで趣味の釣りに行く予定だった。

【続きを読む】

連れ込んだGカップに、お邪魔してから脱いでた時間のほうが長い気がしますと言われたw

寝起きに一戦交えたあと、シャワーを浴びると完全に目が覚めてしまったので朝食の準備にとりかかる。

菜摘は全身俺の服を着てソファーでテレビをつけながら雑誌を読んでいる。

Gカップだという菜摘が着るには多少タイトなVネックのTシャツの胸元には深すぎる谷間が出来上がり、ランニング用のハーフパンツは、豊かに張り出した腰骨とその丸く柔らかな尻で窮屈そうだ。

【続きを読む】

取引先の女の子はレイプされた過去のせいでガードが堅かった

会社の取引先に勤めていた女(A子 26歳)であったが、その取引先でも非常にガードが固く有名であった。
顔は普通、スタイルは中々良い感じであったが、噂どおりガードは固かった。

取引先の人たちと飲む機会に恵まれ、A子も来ていた。
飲み会が終り、2次会に行く人は2次会へ、帰宅する人は帰宅することになった。

【続きを読む】

不動産屋だけど、新人連れて物件見に行ったら、隣の部屋でセックスが始まったw

俺、昔不動産賃貸の仕事やってたのな。
んで、やっぱり友達の部屋を探してあげたりとかもちょくちょくあったのよ。
そんな中にKって子がいたのよ。高校時代の同級生だったんだけど、社会人になってから親元離れたいって言って…でもあんまり予算が無いから安くていいとこ紹介してくれって感じで。
まぁホントに予算が『それなり』だったから、やっぱり『それなり』の物件になったのな。

【続きを読む】

派遣のFカップは、あっさりと中に出させてくれた

派遣の幸代をゲットしました。
幸代は寿退社した子の補填として、人材派遣会社を通じて採用した派遣社員です。
年齢は25歳とのことで、身長は170cm、バストは推定90のFカップというところでしょうか。
スタイルは抜群によく、顔は平均より少し上で、個人的には好みのタイプでした。

私の席からは彼女の後ろ姿が見える位置なのですが、パンツにTシャツの様なカジュアルな服装のことが多く、私の席からはパンティラインが見えることは日常茶飯事ですし、前屈みになったりするとパンツの上からパンティの上部が見えることもしばしばで、彼女をオカズに何度かオナニーもしていました。

【続きを読む】

会社で一番の可愛い女の子に手コキをしてもらえたけどすぐイッてしまった俺

俺は20歳の会社員。
彼女は一つ上の真里ちゃん。
真里ちゃんはとても可愛くて人気はダントツ1番だった。
正直言って俺には勿体無いぐらい可愛いかった。

俺はと言えば20歳でまだ女性経験が無かった。
決して容姿が悪い訳ではない。

【続きを読む】
検索フォーム
カテゴリ