☆新作アップしました!kindle新作出版しました!

寝取られ・人妻作品レビューサイトの更新分です。
・お隣の元ヤンの若妻は、意外に経験が少なかった6
エッチな体験談や萌えた体験談ブログの更新分です。
・優しく清楚な妻が、温泉旅行で若者二人に褒められて6
NTR使える寝取られサイトの更新分です。
・NTRマッチングセンター3
電子書籍を出版しました!
・いつも強気な姉さん女房の、人に言えない酷い過去
すごく抜ける寝取られ体験談や萌えた体験談の更新分です。
・強気で勝ち気な嫁が、しつけられて従順な牝になった5
エッチで萌えた体験談厳選ブログの更新分です。
・嫁が本気で他の男に惚れるのを見たいと思った3
アブノーマルな動画やマンガと体験談の更新分です。
・会社の事務の女の子には、秘密の副業があったー完ー


[ 2022/11/29 09:09 ] おすすめやお知らせ | TB(0) | CM(-)

優しく清楚な妻が、温泉旅行で若者二人に褒められて6(オリジナル 転載禁止)

前回の話

 佐江子が、四つん這いで後ろから犯され続けている。アナルに生のペニスを入れられて、とろけきった顔であえぎっぱなしだ。
「本当に、俺の赤ちゃん欲しいの?」
 アナルを犯しながら、裕也が聞く。彼は、本当に佐江子のことを想っていたのだろうか? 何十年も、想い続けていたのだろうか?

「欲しいよ。裕也の奥さんになりたい……全部捨てて、飛び込みたい」
 佐江子は、信じられないことを言う。元カレとの再会で、感情が高ぶっているだけ……そう思っていた。でも、いくらなんでも佐江子の気持ちが高まりすぎていると思う。こんなに短時間で、そこまで思うものだろうか?


 佐江子も、秘めた想いを抱き続けていたのだろうか? 二人は、愛していると言いながらセックスを続ける。でも、妊娠を望んでいるのに、入れているのはアナルの方だ。
 二人は、挿入したまま正常位の体勢に移行した。正常位のままアナルに入れているので、佐江子はかなり腰を上げた状態だ。
 そんな佐江子を、杭打ちでもするように責め続ける裕也。カメラは、結合部もしっかりと映してしまっている。大きいペニスが、佐江子の小さなアナルにずっぽりと入っている。
 それにしても、立派なペニスだ。あの大学生二人よりも、さらに大きい。

 佐江子のアナルは、太いペニスが出入りするたびにまくれ上がりそうに見える。痛くないのだろうか? と、心配になるが、佐江子は本当に気持ちよさそうに鳴き続けている。
 私は、完全にナイショで元彼と不倫をしている佐江子に、絶望的な気持ちを抱いている。でも、どうしても嫌いになれないし、離婚をしようという気持ちになれない。
 むしろ、興奮しすぎて射精を堪える状態になっている……。
「愛してる。やっぱり、裕也が良い。初恋だったの……ずっと想ってた。忘れられなかった」
 佐江子は、泣いているような顔で言う。裕也も、嬉しそうに愛していると言ってキスをする。キスをしながらのアナルセックス……愛情が深いのかどうなのか、わかりづらい行為に思えてしまう。

「ねぇ、今度は裕也の部屋で抱いて。愛してる」
「合鍵渡すよ。佐江子は、その大学生とはどうするの? 俺とも恋人になって、彼らとも恋人のまま?」
「フフ、ヤキモチ? 裕也がイヤなら、もう会わない。でも、裕也が許してくれるなら、また会いたい。メチャクチャなセックス続けたい……」
 佐江子は、不安と興奮とが入り混じったような顔になっている。正直、言っていることはメチャクチャだと思う。
「嫉妬はするよ。でも、佐江子は旦那さんもいるもんね。だから、恋人が他にもいても良いよ。佐江子が抱かれてる姿、見てみたい」
「あれ? 裕也も寝取られ好きなの?」
「違うよ。佐江子の全部が見たいだけだよ」
「フフ、良いよ。でも、引かないでね。メチャクチャに乱れるから」
 佐江子は、セックスにハマりすぎているようにしか思えない。あの温泉旅行で、弾けてしまった? もしかしたら、私が気がつかなかっただけで、ちょくちょく不倫をしていた?

 どちらにしても、これが佐江子の本性なのだと思う。奔放にセックスを楽しむ姿……それが、佐江子の本当の姿なのだと思う。

「そんなに乱れるの? 俺のチンポより気持ちいいの?」
「裕也のが一番だよ。一番気持ちいい。でも、二人がかりで両方の穴を責められると、頭真っ白になるくらい気持ちよくなるの」
 佐江子は、そんな説明をする。
「そうなんだ。じゃあ、俺も入れて3人で責めたら、佐江子どうなっちゃうんだろう?」
「あぁ、ダメぇ、イク、イクっ、イグゥッ」
 佐江子は、唐突にオルガズムに至ってしまった。
「あらら。想像しただけでイッちゃった? ヤバいね。そんなに犯されたいんだ」
「犯してもらいたい……裕也に見られながら、メチャクチャにされたい。裕也とキスしながら、中に出されて孕まされたい……」
 佐江子は、声をうわずらせながら言う。私の存在など、すっかりと忘れているようだ……。

「じゃあ、それもしてみようよ。俺の部屋、結構広いから二人も呼ぼうよ」
「うん。裕也も、二人に犯されたら? きっとハマると思うよ」
 佐江子は、イタズラっぽく言う。もう、二人はすっかりと恋人同士になってしまった。
「それは、止めとく。でも、4Pはしてみたいな」
 裕也は、そんな事を言い始めた。さっきは、寝取られ性癖の私に対して、怒りを感じているような態度を取っていた。それなのに、結局自分も同じ事をしようとしている……。

「気持ちいい。裕也のおチンポ、子宮に響いてる。ケツマンコ通り越えて、子宮にガンガンきてるよ」
 佐江子は、とろけきった顔で言う。本当に、そんなことがあるんだろうか? 私の粗末なペニスでは、考えられない現象だと思う。
「あの清純だった佐江子が、こんな淫乱になってるなんて驚きだよ」
「淫乱じゃないもん……裕也のおチンポが凄すぎるだけだよ」
「そんなに大きいのが好き?」
「好きだよ……だって、もう小っちゃいのじゃ無理だもん」
 佐江子は、しゃべり方もすっかりと昔に戻ったみたいだ。声だけ聞いていると、学生みたいなしゃべり方だ。きっと、気持ちはあの頃に戻っているんだろうなと思った。

「じゃあ、もう旦那さんのだと感じないんじゃない?」
「……うん。物足りないって思うと思う。奥までしてくれなきゃ、満足出来ない」
 佐江子は、興奮した顔のまま言う。
「そっか、じゃあ、今日はたっぷり楽しんで」
 裕也はそう言って腰を振り続ける。佐江子は、気持ちよさそうにあえぎながら何度もキスをねだる。
「裕也、もう無理、気持ちよすぎておかしくなっちゃうっ」
 佐江子は、泣いているような顔で彼を見つめる。そして、しがみつくように抱きつきながらキスをする。高校の頃に少し付き合っていただけなのに、この結びつきはなんだろう? 

「佐江子、イクよ。中に出すから」
「イッてっ! 愛してるっ」
 裕也はキスをしながら射精を始めた。佐江子は、彼に抱きつきながらうめく。
「愛してる。やっぱり、裕也が好き……一緒にいたい」
 佐江子は、濡れたような瞳で彼を見つめている。もう、敗北感しか感じない……。そんな絶望的な状況の中で、私は射精を始めた……。

 その後は、二人は恋人同士のようにイチャイチャし続けた。長い年月を越えて再び巡り会ったことを、本当に嬉しそうに楽しんでいる。
 そして、そのあと2回セックスをして、2回とも膣中に射精をされた。
「……そろそろ帰るね。もう、夕ご飯作らないと」
 後ろ髪を引かれているような佐江子を、裕也は引き寄せて抱きしめた。
「泊まってけよ」
 裕也は、真剣な声で言う。
「……そうしたいけど、ダメ。やっぱり、そこまでは出来ない」
 佐江子は、申し訳なさそうに言う。
「そっか。でも、いつでも来てよ。待ってるよ」
「うん。すぐ来るね」
 そう言って、キスをした……。

 私はしばらくグッタリしていたが、ほどなくして個室ビデオ店を出た。この先、どうなるのだろう? 不安でいっぱいだ。でも、今朝の佐江子はいつも通りだった。とても昨日、元彼と爛れた時間を過ごしていたとは思えないような、いつも通りの笑顔だった。

「あっ、おかえり〜。ご飯出来てるよ。ゆず君呼んできて」
 佐江子は、良い笑顔だ。キッチンからは、ビーフシチューの良い匂いが漂っている。今日は、会いに行かなかったのだろうか? 元彼や大学生の彼らに……。

 息子に声をかけて私も着替えた。そして、3人での夕食が始まる。いつも通りの、楽しいひとときだ。息子も部活のバスケの話や、給食の話をしてくる。無邪気で可愛いなと思う。
 佐江子も、幸せそうに息子の話を聞きながら、私の仕事をねぎらうようなことをも言ってくれる。

 とてもではないが、不倫をしているとは思えない。でも、ふと気がついた。綺麗になったなと。佐江子は、確実に綺麗になった。
 少し痩せた感じもあるが、肌の張りツヤが全然違う。これは、満足出来るセックスをしているせいなのだろうか? 私は、そんな佐江子を見て、場違いに欲情してしまっている。

 そして夜、ベッドに潜り込んでいると、佐江子が抱きついてキスをしてきた。ほとんど同時に、ペニスをまさぐってくる。私は、戸惑いながらも一気に勃起してしまった。
「パパ、今日はパパの喜ぶ物があるんだよ」
 声を潜めながら言う佐江子。息子はもう寝ているが、起こさないように気を遣っているようだ。

 私は、イヤな予感でいっぱいだ。一体、なんだろう? 離婚届? 喉がカラカラになりながら、なに? と聞くと、
「これ……見てて」
 そう言って、佐江子はタブレットを手に取った。そして、すぐに動画を再生し始めた。
「パパ、いつもお仕事お疲れ様。今日は、パパが喜ぶプレゼントするね」
 佐江子は、カメラに向かって話をしている。緊張した顔……そして、服装はランジェリーのみだ。薄いピンク色の可愛らしいブラとショーツ。レースのゴージャスな感じのランジェリーだ。
 今まで見たことがないようなものだ。セクシーで可愛らしさも感じる姿に、思わず見入ってしまう。場所は、寝室だ。いつもの見慣れた寝室のベッドの上に座っている。ビックリして佐江子を見ると、イタズラっぽく微笑んでいる。
 まるで、少女のような仕草だ。38歳の佐江子が、最近どんどん若返っているように思える。

 すると、画面の中にヒロシくんが入ってきた。
「パパさん、お久しぶりです。佐江子さんと、メチャクチャセックスさせてもらってます。今日は、たっぷり楽しんでくださいね。撮影は、正輝がしてます」
 ヒロシくんは、パンツ一枚の姿だ。ビキニタイプの際どいパンツなので、勃起したペニスが完全にはみ出てしまっている。

「パパ、黙っててごめんね。でも、その方が喜ぶかなって思って。パパが知らないうちに、二人にメチャクチャに調教されたんだ……。浣腸されたり、アナルを犯されたり……もう、アナルでもイケるんだよ。オマンコとケツマンコ、同時に犯されて失神するまで責められてるの」
 佐江子は、興奮した顔で語りかけてくる。私は、盗撮のおかげで知っていた。でも、こんなサプライズをされて、異常なほどの興奮を感じている。

 私のペニスをまさぐっている佐江子が、
「フフ、まだ出しちゃダメだよ。カチカチじゃん」
 と、からかうように言う。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


■お隣の元ヤンの若妻は、意外に経験が少なかった6(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 裕也は、いきなり激しいキスをされて戸惑っている。出も、真奈美さんがとろけた顔でイカされたと言ったのを聞いて、嬉しそうな顔になった。
「ホントにイッちゃったんですか?」
 裕也が、戸惑いながら質問する。
「そうよ。見える? こんなに溢れちゃってるわ」
 真奈美さんは、太ももを指さして言う。短すぎるスカート、太ももは半分以上あらわになっている。そして、さっきも拭いたのに、もう蜜が溢れて太ももを濡らしている。


【続きを読む】
[ 2022/12/03 23:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

職場の熟妻を友人と一緒に寝取ってみた

以前うちの店にバイトに来ていた敦也と久しぶりに電話で話す機会があった。
敦也は21歳で専門学校に行きながらバイトに来ていた奴で、今は営業の仕事をしている。

8つも年下だけど妙に馬が合う奴で、女なら、若かろうが年だろうが、関係なくヤる奴で、営業の仕事なので時間も都合がつき、圭子とヤってみたいというので勝手に3Pをする約束をしてしまった。

【続きを読む】

#寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ(姉妹ブログ 転載不可)

俺は、建築会社に勤めるサラリーマンで、設計士をしている。
36歳で、仕事もバリバリこなして頑張っている。

嫁の奈々は28歳で、専業主婦だ。そろそろ子供を作らなきゃと言いながら、まだ子無しだ。
8歳年下の奈々は、とにかく可愛くてしかたない。
それほどモテない俺に訪れた、最初で最後のチャンスだったと思う。

個人的には、安めぐみを可愛くした感じだと思っているが、友人には”奈々ちゃん可愛いと思うけど、お前が思ってるほどは可愛くないよ”と、やっかみ半分に言われている。

奈々は、小柄で胸も小さめだが、俺は何一つ不満はない。
奈々も、俺なんかのどこが良いのかわからないが、とにかくべた惚れっていう感じで好いてくれている。


【続きを読む】
[ 2022/12/03 01:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

母子家庭で全裸オナニーしてるの母に見られた

俺は28歳、母は51歳。母は俺が中学2年生の時離婚して以来、
俺との二人暮らし。
俺は中学を卒業して街の小さな工場で働いています。

【続きを読む】
[ 2022/12/03 00:00 ] 男性の体験談 近親女性との体験談 | TB(0) | CM(-)

□友人に借金の相談をしたら、嫁を貸し出すことになってしまったー完ー(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 純子は、潤んだような目で剛史を見つめている。剛史も、慈しむような顔で純子を見つめながらゆっくりと腰を動かしている。
 二人がいつもしているような、激しいセックスではない。ゆっくりと、お互いの気持ちを確かめ合っているような優しいセックスをしている。
「今日は、アイツとはしないの?」
 剛史が、少し悲しそうな顔で聞く。こんな俺に嫉妬する必要もないと思うが、剛史は俺に嫉妬しているみたいだ。そして、この動画は恐らく昨日の動画zだ。昨日、俺は純子とセックスをしていない……。


【続きを読む】
[ 2022/12/02 23:47 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

電子書籍 kindle出版しました! いつも強気な姉さん女房の、人に言えない酷い過去



いつも強気で怖い姉さん女房の涼子。夫の部下の研二には、いつもペースを狂わされていた。

40間近で子供も二人産みながらも、いつまでも美しくて若々しい涼子に、研二は真剣に恋心を抱いてしまった。

夫の直道は、加速度的に仲良くなっていく二人を見て、自分でも理解出来ないほどの興奮を覚えていた……。

「こんな風に、アイツとキスするの想像してた?」

NTR使える寝取られサイトでは、色々な話を発表しています。よろしければ、検索してみてください。



【続きを読む】
[ 2022/12/02 23:45 ] おすすめやお知らせ | TB(0) | CM(-)

妻の出産の時、妻の姉が面倒を見てくれて、それ以来ずっと安全日にハメまくっています

妻が出産の時、具合が悪くて1ヵ月前くらいから入院しました。

その時、洗濯や食事の世話に来てくれた妻の姉としてしまいました。

俺が30、義姉が33の時でした。

あれから10年、今でも月に1回、義姉の安全日に合わせて土曜日の朝から夕方までラブホでヤリまくります。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 23:00 ] 男性の体験談 近親女性との体験談 | TB(0) | CM(-)

△嫁と息子の同級生と(姉妹ブログ 転載不可)

結婚して17年経ち、いつの間にか嫁の明歩とはセックスレスになっていました。嫁ももう42歳ですし、私も45歳になるので、それも仕方ないのかなと思いながら日々過ごしていました。
とは言っても、髙2と中3の男の子がいる我が家は、いつも騒々しくて賑やかで、楽しい家庭だと思っています。なので、セックスレスでも特に不満はなく、私自身それほど性欲が強いわけでもないので、もうかれこれ5年以上はセックスをしていないと思います。もちろん、浮気をしたことはないです。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 23:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

金で債務者をオモチャにしていた父 でも俺は後継者として

五十歳近くになって、気づいたのは友達がいないことだった。
それは子供の時からそうだった。
先祖代々の土地持ちで、手広く事業をしていた父親は金融業も営んでいた。
子供の頃、父親の部屋からは女性のすすり泣きや喘ぎ声がよく聞こえてきた。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 22:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

■海外出張に出るたびに、留守番の妻が綺麗になっていく(姉妹ブログ 転載不可)

 僕の仕事は出張が多い。貿易関係の仕事で、台湾やタイ、シンガポールに行くことが多い。まだ結婚して1年も経っていないので、出張で家を空けるのがけっこうツラい。
 ただ、最近はどの国に行ってもネット環境がしっかりしているので、テレビ電話も出来る。妻のひな子には、寂しい思いはあまりさせていないと思う。


【続きを読む】
[ 2022/12/02 20:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

嫁のママ友がうちの脱衣場で

185 :|男|名無し湯|女| :2006/04/28(金) 12:09:23 ID:Sqqgz9CD
今一人で飲んでて暇なので思い出し萌えしながら綴ってみようと思う。

ママ友は少し珍しい名字なのでイニシャルでKさんと表記させてもらう。
うちは以前は妻の地元で生活しており、3年程前に俺の転職の都合で
東京に出てきた。妻とKさんは当時のパート仲間であり、同じ歳の子供が
いるせいもあって今も連絡を取り合う仲だ。Kさんの旦那は中古車屋の
営業とかだったと思う。夏休みにKさんと子共&うちの妻子とで
浦安の例の施設へ遊びに行く為、うちに泊まったのだ。(確か金曜で
俺は行ってない)子供達も久しい友達と遊べて楽しめていたらしい。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 17:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

童貞だった僕に、バツイチ淫乱女をあてがって3Pしてくれた先輩

ひろしといいます。現在、ある大学の4年生で23歳です。

大学1年の終わりから、ある会社でバイトをしています。

最初に仕事を教わった他大学の先輩が卒業するのに合わせて、そこで先輩が付き合っていたパートのS子を紹介され、以後S子と付き合うようになりました。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 14:00 ] 男性の体験談 複数体験談 男性 | TB(0) | CM(-)

#自慢の可愛い嫁は、むかし野球部のフェラペットだった(オリジナル 転載禁止)

嫁と結婚して5年目に入ったが、まだ新婚の気分が抜けてない。子供を作っていないこともあるかもしれないが、嫁がすごく可愛いからだと思っている。

嫁の詩織は、先月27歳になった。僕の2つ下だ。もともと色白で童顔なので、歳よりかなり若く見られる。昔野球部のマネージャーをしていたせいか、色々と細かいところにも気が付く良い嫁だと思う。

夫のひいき目を抜きにしても、ルックス的にはとても恵まれていると思う。多人数のアイドルグループに交じっても、まったく違和感がないと思う。ただ、ルックスや家事の上手さなんかよりも、甘えん坊な性格がとても良いなと思う。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 13:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

妻が短いスカートでドライブに出かけたばかりに、男達の慰み者に……

妻28歳。身長157㌢。スレンダーで髪は肩より少し長く、タイプ的には派手なタイプです。
その日の妻のスタイルは、白のブラウスに黒の短めのスカートにピンヒールのブーツ。
男たちは、そんな妻を気に入ったのか・・妻は男たちの標的になりました。
去年の秋、私は久しぶりの休日を利用して妻とドライブにでかけました。


【続きを読む】
[ 2022/12/02 12:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

会社にやって来たのは、色白で冗談かと思うような爆乳さんでした

791 :えっちな18禁さん:2015/01/02(金) 17:42:23.11 ID:fIdB1/sw0
Iカップは爆乳認定してもらえますよね?
そんな彼女と付き合ってた時期もありました

彼女は俺の会社に派遣でやってきたOLで、26歳でした
顔は、普通よりもちょっと可愛いっていう程度でしたが、
とにかく、色白でムチムチしてて、冗談かって言うくらい爆乳でした

【続きを読む】
[ 2022/12/02 10:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

知的で可愛らしい顔をした母は私にとって憧れの対象でした

歳のわりには若々しく知的で可愛らしい顔をした母は私にとって憧れの対象でした。

小柄で色白の肌をして豊かな胸を持った母を思い、自慰に耽る内に母を私の物にしたくなり、籠絡し自分の女にしました。

まず私が母に劣情を抱いている事を伝える為に、母の使用済み下着を精液で汚して洗濯籠に戻して置きました。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 08:00 ] 男性の体験談 近親女性との体験談 | TB(0) | CM(-)

パートの主婦達は、援交世代なのか欲求不満だった

22才大学生です。高校までは機械体操やってましたが、大学入ってからは、普通の軟弱サークルだけです。
今年の夏休みから、体操の先輩の紹介で、ホームセンターでバイトを始めました今は楽しくてやめられません。

何が楽しいって仕事じゃなく、一緒に働いてるパートの主婦のみなさんです。
夏休み終わりの打ち上げの帰りに1人目とヤッて以来、週1ペースで20代から48まで、中学生みたいなガリガリから激ポチャまで食いました。
お気に入りは2人。

26才の麻奈さんは新婚だけどダンナが単身赴任中。援交世代でヤリまくってたせいか、欲求不満。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 03:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

奥さんに誘われて友人夫婦宅に飲みに行ったら、旦那は出張中だったw

家族ぐるみで付き合っている古くからの友人夫婦がいるんですよ。
奥さんから「今夜飲まない?」って軽いノリのメールが入った。
いつもなら喜んで妻も連れて行くのだが、その日は実家に帰っていなくて俺だけで向かったんです。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 02:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

恋愛感情は全然起きないんだけど、幼馴染みとのエッチにハマりそう

今日は幼馴染と中学生の頃以来本当に久しぶりに会いました。

卒業してからちょっとの間は連絡先も知っていたし、たまに連絡もとり合ってたのですが時間が経つにつれ、こまめに連絡を取る訳でもなくなり変わっているかも知れない状態で連絡する事もなく気付けば2年が経っていました。

【続きを読む】
[ 2022/12/02 00:04 ] 女性の体験談 身近な男性との体験 | TB(0) | CM(-)

#NTRマッチングセンター3(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 僕は、七菜の言葉に泣きそうになった。僕のペニスは、根元まで入っている。包み込まれる感触もある。でも、七菜は不安そうな顔で、
「本当にに、入ってるよね?」
 と聞いてくる。いくら拡がってしまったとはいえ、入っていることすらわからないなんてあるのだろうか? 僕は、羞恥で顔が真っ赤になっていると思う。

 僕は、入っていると言いながら、画面のことも気にしてしまう。七菜は、本当に気持ちよさそうにあえいでいる。声を我慢することは諦めてしまったようだ。
 膣が拡がってしまうくらいの太いペニス……。痛くないのだろうか? でも、七菜の顔を見ていると、痛いと言うことはないんだろうなと思う。


【続きを読む】
[ 2022/12/01 23:56 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

隣の家には今年で中○になった女の子が住んでいるw

自分は今年成人式を無事に済ませたフリーターです。
仮にYとしておきます。一軒家の実家暮しなのですが、うちの隣の家には今年で中二になった女の子が住んでいます。仮ににMちゃんとします。

【続きを読む】
[ 2022/12/01 23:00 ] 男性の体験談 年下やロリとの体験 | TB(0) | CM(-)
検索フォーム

おかげさまで売れています


カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
2位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

管理人:寝取られ好き
寝取られ体験談、痴漢体験談、人妻体験談等、オリジナルの作品も多数紹介。管理人の好みの作品もアーカイブします。

Twitterフォロー
QRコード
QR
想像の10倍デカいオナホです!
kindle出版案内

2話収録です

2話収録です



2話収録です