両手が使えない俺をスッキリさせてくれた茶髪のエロナースw

原付きで走ってた時、飛び出してきた猫を避けてひっくり返った。
救急車で病院に運ばれ、写真撮ったら両手の指を8本。
親指以外全て骨折。
仕事が出来ない状態になりました。

今はギプスだけでも直せる様ですが、当時はギプスをはめて天井から吊ったキョンシー状態で入院することになってしまいました。

空きがないからと個室に入れられて、差額どうするのか家族と病院が少し揉めてたし、何もかも自分だけでは出来ない状態も初めての体験でしたが、毎日していた自家発電を出来なくなったのが一番堪えました。
2日もすると溜まってきて玉はゴロゴロとするし、朝はギンギンに勃起。
看護婦さんが抜いてくれるのかな?とか思ったけど完全スルー。
やっぱりそんな処理なんてないのかと納得してました。

確か3日目だったと思うのですが、夕方、担当じゃない看護婦さんが入ってきました。
当時はまだ珍しかった茶髪のチャラチャラしたお姉さんで・・・。

「猫避けてこけた間抜けがいると聞いてやってきたぞ」

いきなり失礼なやつだと思いましたが・・・。

(いや待て、どこかで見たような狐顔・・・)

中学の同級生でした。
中学の時も同学年なのに、私が2月生まれで自分が5月生まれだからと言って姉御肌気取ってた変なやつでした。

「うるせーFOX。ミス男前。チャラチャラしてんなよ。商業行ってなかったっけ?」

商業高校出て就職した後、しばらくして会社が潰れてしまい、その後看護学校に行ったとか他愛も無い近況話をしつつ、実は(こいつに抜いてもらえないかな?)と、ナース姿を見ながら妄想してると、見透かしたように・・・。

「両手塞がってるみたいだけど、溜まってんの?」

「・・・出してくれるの?良いの?本気?」

「聞いてみただけ。この間抜け」

やっぱり狐野郎だ。
雌だけど。

と、頭からタオル掛けられて・・・。

「見るなよ。声出すなよ」

すぐに下を脱がされる感触。
それだけで勃起。

(タオルで扱いてくれるのかな?手で生でしてくれるのかな?)

ヌルッ・・・。

(あれ?入れられた・・・違う!咥えられてる!)

手を一切使わず、器用に頬張るとゆっくりしゃぶられていくモノ。
すぐに出そうになるが、強弱をつけていなされながら、それでも1分ほどで噴射してしまいました。
FOXは少しむせながらも全部飲んだ上に、チューチューしゃぶって吸い尽くしました。

「多いよ馬鹿」

「すっごいフェラ、どこで覚えたん?」

「・・・飲んだら臭いしなくていいだろ」

ああ、やっぱり看護婦って遊んでるんだな・・・。

「休みの日以外は毎日してあげるよ。1回5漱石な」

「金とるのかよ?」

結局、精子の溜まりは解消する代わりにツケが10万近く溜まってしまいました。
退院後、「飯奢れ」と言われて即マンかと思いきや、何度も飲み食いしたり、映画行ったり・・・。

(あれ、これってデート?)

きっちり10万近く奢らされてから、ヤリたくて告ったらOK。
格好が派手だから遊びまくってたのかと思ってたら意外とガード堅かったねと言ったら・・・。

「茶髪は若白髪隠しじゃ。人を外見で判断するな、間抜け」
「中学の時からサイン送ってたのに、気づけよこの間抜け」

どうもすみませんでした。

・完全オリジナルコンテンツ タイトル一覧
【同じジャンルの体験談】
・まだ19歳のロリ妻が、私のED治療で他人棒を経験した2
・不妊治療をあきらめた嫁は、私の兄に受精を託しました3
・今年の夏も、いとこと巨乳で無防備な叔母が遊びに来ました3
・嫁の身体だけじゃなく心まで友人に寝取ってもらいたい俺7
・子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果

強気な姉さん女房が寝取
[ 2017/04/12 22:00 ] 男性の体験談 ナースとの体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitterフォロー
おすすめ動画