社員旅行のグァムで、けっきょく日本人をナンパして中出ししました

一泊目は、酒は登場する程度なんで、すれ違いだったらスマソ
今から一年半程前、会社の社員旅行でグァムに行った時の話です。

オイラは楽しみにしてたんですが、唯一の気がかりは、上司のSが「グァムでは、女ゲットするまでずっとナンパだ!」と、スケジュールを全部ナンパにする気マンマンでした。

他の上司の話では、本当にナンパしつづけるらしいので、ナンパ初体験のオイラとしては、(前回の話を読んだ人なら分かる通り、オイラは生粋のビビリです。)かなり気が重かったのを覚えてます。

前置きチョイ長めですが気長によろしくお願いします。

で、いざグァムに着き晩御飯は会社の社員全員で食べ、その夜から、3泊4日の自由行動が始まりました。
早速Sから出動命令が出され、オイラ達は2人組くらいに分かれて、ナンパがスタートしました。

実際、ゆっくり遊びたかったオイラにとって強制ナンパは苦痛でしかなく、こうなったら、早く誰か見つけてエッチは二の次でかくまってもらおうと本気で考えてました。

ただ、変なプライドがあって、せっかくナンパするからにはBSはヤダと思い。
カワイイ子オンリーで声をかけました。

すると、運良く3組目でナンパ成功しました。
2人組だったんですが、マジでどっちもカワイイ。
ここらで、その2人組のスペックを・・・。

Iちゃん・・・160cm強、Cカップ、スレンダー、19歳(美容師で元キャバ嬢)
Mちゃん・・・150cmくらい、Dカップ、ミニマムスレンダー、19歳(現役キャバ嬢)

ちなみにIちゃんは伊藤美咲に少し似てて、Mちゃんは浜崎あゆみに少し似てるっていうか、そんな服装とメイクだった。
高校の同級生で二人で休みを合わせて、バカンスに来たそうな。

2対2でハードロックカフェで飲みました。
オイラは下戸なんでバナナジュース。

みんなイイ感じに酔ってきて、オイラのかくまってほしい願望を伝えたところ、O.K.が出たんでその子達の泊まるホテルに移動することになりました。

その子達のホテルで飲みなおしてたんですが、楽しい方向には簡単になるんですが、エロい方向にはなかなかならず、時間ばかりが過ぎ結局そろそろ寝るかってコトになっちまいました。

かくまってもらうのが第一目標のオイラはまぁイイか、だったんですが、一緒にナンパした同僚は次の日ゴルフに行くことになってたんで、今日中に自分のホテルに帰る予定だった為、エッチできなくて残念そうでした。

何か同僚に悪いんで、「俺も帰る」と言ったんですが、お前は泊まってけよってことになり、オイラだけ泊まることになりました。
(今考えれば、その子達との繋がりを切りたくなかったんだと思います。)その夜は風呂入って、美咲(I)の布団で一緒にご就寝。

*ちなみにオイラは美咲が好みだったんで、内心ガッツポーズ!だが、オナゴ達は酔って眠いらしくその日は何事もなく寝る・・・翌朝未明服を引っ張られる感覚に眠い目を開けると、美咲がこっちを見ています。

状況が飲み込めないまま美咲をじっと見てると、突然キスされました!
ビックリして固まっていると、「昨日からイイなぁって思ってたんだけど、あゆみ(M)もS(同僚)いるし・・・。」
状況が飲み込めたと同時にチムポに血液が集まりだすのを感じた。

あゆみを見るとスゥスゥ寝息を立てている。
振り返るとオドオドした声で、「ねぇ、、だめ?」ぐおっ、やばい、そんなセリフにチムポもギンギン。

My脳内:ダメじゃねえっす。
君相当ヤヴァイっす。
なんまんだぶなんまんだぶ「だめじゃないよ。俺でよければ。」
そのまま、こっちからキス。。。。
キスしながら、服を脱がしていき、自分の服も脱ぐ。
全部脱がして、目を開けると19歳のボディー。
あっ、カウパー出た。
そんなオイラのチムポを掴んで口に含む美咲。

最近の19歳ってうめー!オイラの弱点の亀頭の裏の「人」ってなってるトコを的確に舌先で攻撃してくる。
かと思えば、裏筋→ディープスロートの二段コンボ!
オイラばっかり気持ちよくって悪いんで、
「美咲のも舐めたげるから、ケツこっち向けて」
ちょっと照れながら従う美咲。
69です、はい。

カーテン閉めてるとはいえ、朝日で丸見えな美咲マムコ。
うほぉっ、神々しいぜ。

美咲マムコは既に洪水状態で、指を入れるとニュルンとすんなり入った。

「美咲、すごい濡れやすいんだね。中ヌルヌルしてるよ」
「やだ、、恥ずかしいよぉ」

もぞもぞ逃げようとするが、逃がしません。
膣に舌入れてみました。

「あぁっ、んっんぅ」
お気に召したようで、その後も指と舌で攻めまくるオイラ。

美咲マムコからクチクチと素敵な音が溢れてます。

(人) ←この方がリアルだたーね |||orz||| チョイと凹むぜっ!

「あっ、だめ、、だよ、それ以上やったら、あゆみ起きちゃうよ」
「そっか、じゃ入れるよ」(起こして3Pという考えに行かないビビリなオイラ)

ん?はっ!!
ラブホじゃないから、ゴム無いじゃん!!
それに気づいた美咲が「旅行中に生理んなったらやなんで、薬飲んできたからへーきだよ」

ん?薬?ピルの事かな?とか思いつつ、「じゃ、入れるよ」ヌプププとエロい音とともに美咲マムコに吸い込まれるMyチムポ。

あゆみを起こすとまずいんで、正常位で体を密着させ、キスで口を塞ぎながらピストン開始。

激しく動けないんで、マムコの奥にターゲットを絞り重点的に攻めてみた。

「んっ、んっ、んっ、んっ」

口を塞がれているので、声にならない嗚咽をもらす美咲。

時折、マムコからクチュっとエロイ音が聞こえてくるのと、声を殺して交尾してるという感覚がオイラを満たしていき、絶頂が近づいてきた。

「美咲、イキそうなんだけど」
「あた、、んっ、しも、イキそっ、、中で、、んぁっ、、イっていいよ」

脳内:マジっすか!?でも、薬飲んでるって言ってたし、出しちまお!!最後だけは、マムコの奥からロックを外し、高速で腰をふりました。

「うっ」ドクドクいってます。
相当大量の予感。。。
「ふぁ」カワイイ声ですた。
マムコもヒクヒクいっております。

「薬」大明神様に神頼みして出したぜよー!!
腕枕をして、なでなでしながら、少しの間話してました。

「なんかすごい良かった、、、、あっ」
「ん?どうしたの?」
「え、うん、、、なんでもない」赤くなる美咲

さっき出したオイラの分身達が、出てきたっぽいです。
つーか、照れててカワイイ。

そのしぐさにやられたオイラは美咲を抱っこしました。

お腹をくっつけあって抱き合うと、なぜだか幸せだということハケーン!!
しばらくして、一緒にお風呂に入りました。

同僚にもあゆみにも、その時のことは気まずくて言ってません。

据え膳食わなかった根性無しで通す事を誓ったんですが、この板で初めて告白して少しスッキリしますた。
てゆーか、当事者がこのレス見たら、確実にバレる・・・。
まぁ、見ないだろうという事で一泊目「完」です。

前置き長くてスマソ。
文章書くのって難しいです。
ちなみに、美咲&あゆみはオイラの会社がある街と同じ街で働いてた(すごすぎる偶然)んで、日本に帰った後も美咲とは再交尾いたしますた。
が、書く程の内容ではないんで、端折らせていただきます。

・完全オリジナルコンテンツ タイトル一覧
【同じジャンルの体験談】
・巨乳だけど真面目で清楚な嫁が、セックスの後オナニーしていた理由5
・嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺 完
・お裾分けをもってくる隣の若妻さんに、丸めたティッシュを見つけられました
・僕が結婚をためらう理由は、地元のイヤラシいしきたりのせいです2
・まだ19歳のロリ妻が、私のED治療で他人棒を経験した4

強気な姉さん女房が寝取


ご奉仕ぬるぬる爆乳ランジェリーメイド

最愛のカノジョの痴態~先輩の玩具にされていた恋人~


小倉由菜 AV Debut

元おじさん専用タダマンビッチさん達は家庭を守りたい
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitterフォロー
おすすめ動画