24歳主婦の私が出会い系に手を出したのは、イク事を知るためでした

24歳のさおりです。
結婚2年目です。夫と2年付き合い結婚しましたが、今だに逝くことを知りませんでした。

友達の話し聞いたりして羨ましいでした。
逝くってどんな感じ????

夫に内緒で、出会い系サイトでセレフを探しました。
メールでも話して逝くことを教えて欲しいと。

初めての不倫。
駅で待ってる間もドキドキでした。

会ってから歩きながら話してたら、路地に入り、ローターを出してきて、
「これ入れてみて」
「え!ここで!」
驚きましたが、逝くことを教えてもらわなくてと思い入れました。

なんだか変な気分であそこが疼いてポカポカ火照ってきました。
30分ほどスイッチ入れられたり切られたりしてそのままホテルに入って、直ぐパンティーだけ脱いで見たらお漏らししてるみたいでした。

男は私の足を広げ舐めてきながら、じろじろ私を見るのです。恥ずかしかった・・・
今度は指を入れてきて、どこが一番感じるか試すように触ってきて私が「あ!あ!」って声が出るところを集中してきました。

触られながらワインを飲み、酔いもあったせい??
体が熱くなりピチャピチャと男が吸うチュバって音が部屋に響き始めて気持ちよくなってきました。

「じゃ~俺のモノも気持ち良くしてもらおう」と言い、顔の前に出してきてびっくり!!
こんな物が入ってきたら私どうなるの??

それを想像しただけで、もうあそこは先ほどより、びしょ濡れになってきたのです。
69でお互いのモノを舐め合い私は、「もっと舐めていじめて」って言ってました。

「いやぁぁあぁ~~ん」
こんなに感じてしまうなんて自分でも驚きでした。

私から「お願いきてぇ~~」って言っちゃい、挿入されました。
今まで私の一番感じるところをイジられたせいであそこの隅々まで敏感になっていました。

頭が白くなりつつあり、こんな感覚は初めてだった。
男に挿入してるところ見ろ!と言われ、
「え~これが私の?こんなに~!」

さらに奥深く突かれて、
「ああ~~ん、壊れちゃう~~~」
「もっと腰を振れ~~」って言われ、
あそこが自分の意思とは関係なく痙攣し始めてきて、でも気を失ってはと我慢し、今、この快感を噛み締めなくてはと思ってました。

しかしおかしくなり、体が浮かび上がる感覚になり、男はさらに激しく突き上げてきました。
「いいいいいぃぃ~~いっちゃう~~~いく~いく~~」って叫っじゃって、
「キテ~~」っと言うのと同時に中に出されて逝かされました。

初めての感覚で気持ちよかった。
一度快感を覚えたので、その後2回してもらいました。

一度コツを覚えた私は夫としてみましたが、やっぱりだめでした。
それからはセレフを探し1回こっきりの男と3人体験させてもらいました。

・完全オリジナルコンテンツ タイトル一覧
【同じジャンルの体験談】
・寝取られ性癖をこじらせた親友が、嫁さんに睡眠薬を飲ませて差し出してきた
・子種のない私が、大学生の甥に妻を妊娠させてもらうことにしました完
・EDになった私を、NTRで治療する会社の後輩完
・気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました
・嫁の身体だけじゃなく心まで友人に寝取ってもらいたい俺2

強気な姉さん女房が寝取
[ 2016/06/05 00:00 ] 女性の体験談 主婦や人妻の告白 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitterフォロー