エッチな体験談や萌えた体験談ブログ

 
寝取られ体験、痴漢体験、オリジナル体験談多数!スマホ用ページ最適化済み  強気な姉さん女房が寝取られた Kindle 電子書籍化

彼女は元カレにガッツリ調教されてたことがわかり……

何故そういう話になったのが覚えていないが、話の流れで彼女のエッチ・恋愛遍歴を聞く事になった。
それでどうやら彼女は元カレにガッツリ調教されてたことが最近判明した。
敏感で凄く感じやすい子だなと思ってたけど、まさか元カレに調教されてそうなったとは思ってなかった。
今はもう立ち直ったけど、話聞いた時は結構凹んだ。
しかもJK時代に付き合ってたから、そいつに処女を捧げて、二年近く調教されてたらしい。

|オリジナル体験談更新一覧|FC2BlogRanking2016年下期寝取られランキング

彼女は愛撫するとよく潮吹くんだけど、それは元彼の調教の賜物だった。
俺は今の彼女が初めて付き合う彼女だからあまり変に思わなかったけど、普通の女の子は潮吹かないらしい。
俺も少しはおかしいと感じてたけど、彼女が感じやすいタイプなのかなとか思ってた。
もちろん、中には体質で潮吹きやすい子もいるっぽいけど、それはかなり稀らしい。
彼女も元々は潮とか吹く体質じゃなかったけど、元カレに調教されて吹くようになったんだって、死にてぇ。

それもなかなか元カレはテクニシャンらしく、潮吹かせる方法を聞いて引いた。
話によると、まずセックスする前に、水分を4リットル近く摂らされる。
これがキツかったらしい。
お酒だとあまり量を感じなくなるから、お酒とミネラルウォータを半々くらいで飲まされたそうだ。
それからお風呂に入って体を温める。
そうしてから尿道あたりを刺激すると潮を吹くんだと。

『お前どんな元カレと付き合ったんだよ!』って言いたくなった。

完全にプロの技じゃねえか。
水を大量に飲むって、どこでそんな知識仕入れてくるんだよ。
まぁ女の子の体質によってはそれでも吹かない子もいるらしいけど、彼女はそれで潮吹いたらしい。

初めて吹いた時はお漏らしみたいで、かなり恥ずかしかったって言ってた。
一度潮吹くと、次から吹きやすくなる。
それで何回か続けているうちに、あまり水分を摂らなくても潮吹けるようになったんだと。
潮吹き癖をつけられたんだって。
今の、手マンするとぴゅーぴゅー潮吹く彼女の出来上がりですわ。

他にも色々仕込まれてた。
アナルSEXも経験済みで肛門も拡張済み。
でも彼女が痛がったからアナルでやった回数自体は少ないとか。

彼女曰く、「元カレはSだったけど、私が本気で嫌がることはしなかった」。

でもそれって裏を返せば、『実際にやってきた行為は嫌じゃなかった』ってことになるんだよな?
キスやフェラの仕方はもちろん元カレに仕込まれたし、SMチックなこともしたって言ってた。

中でも一番凹んだのが、精液とローターをまんこに入れた状態で街でデートしたりしてたこと。

「ドキドキしすぎて頭おかしくなりそうだった」んだと。

いや、そんなことする時点ですでに頭おかしいから。
AVの撮影じゃねんだぞ。

つか、もう元カレの話止めてくれって感じだけど、こうなったらもう話を最後まで聞かずにいられない俺もいる。
ここで聞かなかったら、ネチネチとフラッシュバックして彼女に問い詰めそう。
もう腹を決め、全部聞こうって感じ。

あとは、時々股から精子垂れそうになったこともあったとか。
安全日には中出しされてたらしいけど、俺は中出しどころか生でやったことすらないんだけど。
その後俺にも、「安全日だったら生でやってもいいよ」みたいなこと言ってたけど、妊娠のリスク考えたらそんなことできんわ。

色白で可愛くてすごくいい子なんだけど、抜けてるというか、常識がなくて時々イラッとする。
マジで前の彼氏の話なんて聞くんじゃなかった。
何で元カレの話になったのか今でも思い出せん。

今日の体験談ランキング→FC2BlogRanking
関連記事
・妻を友人に撮影させているうちに、スワッピングへの扉が開いた
・お隣の黒ギャルママさんに授乳プレイをしてもらった完
・妹とのエッチをいとこ姉弟に聞かれたら、スワッピングになった
・強気でクールな姉さん女房が、巨根の後輩にご褒美をあげた9
・無邪気で清楚な妻が、自宅に元同僚を連れ込んでいた5
・妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活2
・隣から毎日聞こえてくる若妻のあの声
  
色っぽい好き者よめ

処女なのに妊娠した僕の彼女
  
  強気な姉さん女房が寝取
[ 2016/05/29 22:14 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitterフォロー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: