初めての王様ゲーム、男性は3人いました

年末に初めて王様ゲームとをしたので書いてみます。同じ高校だった友達に家に誘われて遊びに行ったのですが、誘われた時に「男三人もいるけどいいよね?」と言われました。

彼氏もいなかったし、男の人と知り合うチャンスはあまりないので楽しみにしていました。その男の人の一人B君と友達のAちゃんは大学が同じで、他はB君と高校時代が同じだったみたいです。

Aちゃんの家に行く前に駅で待ち合わせをしたのですが、みんな真面目そうな今時の人じゃなくて、ちょっと安心しました。
 
みんなで軽く挨拶をして、コンビニで飲み物やお菓子を買い、家に。最初はみんな緊張しててB君だけが盛り上がるように話を振ったり、私にいろいろ質問したりしてくれて、だんだんみんな慣れてきた感じでした。

Aちゃんが「これって合コンみたいだね~」って突然言いだして、C君も「合コンみたいだから王様ゲームしようか~」って言ってきました。

すると他のA君もD君も「やろう!やろう!」と言いだし、Aちゃんまで「やりたい!」と言ってます。正直、私は王様ゲーム=いやらしいイメージがあったのであんまりしたくないなぁと思いました。

でも、断れない雰囲気になっていて渋々やる事に。Aちゃんは張り切って割り箸に番号などを書いています。用意ができて王様ゲームがはじまりました。

最初にAちゃんが王様になりました。私は「Aちゃんだから、いやらしいのはないなぁ。よかった」と思っていたら、Aちゃんの命令がいきなり「2番が4番に抱きつく!」でした。

私は4番でD君が2番でした。抱きつかれるなんて!!って思って「いやだよ~」って笑いながら言ったら、D君が「抱きつくくらい普通だよ」って言って来て20秒くらい抱きつかれました。

それだけなのに私はすごい緊張してドキドキしてしまいました。次は王様がC君で「1番が4番にキス!」って言ってきました。

B君とD君でした。二人は「気持ち悪いなぁ」と言いながら軽くキスしていました。これはちょっと笑えたのでよかったです。次は王様がD君で命令はAちゃんとB君がキスでした。

二人とも躊躇せずキスしています。しかも、長いし舌までいれてる感じのキスで見てる私まで変な感じになりました。キスし終わったAちゃんは「舌まで入れるんだもん」と言っててC君に「いいなぁ」って言われていました。

次は王様がB君で「全員上を脱いで~」と言いだしました。B君は酔ってる感じでした。私は「脱ぐなんて絶対嫌だよ!!」って拒絶したら、Aちゃんは「ダメだよ~王様は絶対だよ」って言いながら脱いでいます。

Aちゃんはブラ姿になって他の人も上は裸です。私が原因でしらけるのも申し訳ないなぁと思って、恥ずかしかったけど脱ぎました。一応手で胸のあたりを隠す感じでいたけど、恥ずかしかったです。

次は王様がAちゃんで、C君と私がキスでした。私はここまできたらどうでもいいや!と思ってC君の近くにいきました。

C君が私にキスしてきて、最初は唇と唇が触れ合うだけだったのに、まわりが「舌入れろ!」とか言いだして、C君が私の唇を舌で開けるようにして舌を入れてきました。

すごくびっくりしたけど、気持ちいい感じになってしまって、「うっ…」とか声が出ちゃいました。部屋の中がシーンとなってて、私とC君のキスする音だけ響きます。

私からもC君の口の中に舌を入れてかなりの時間キスしていました。次はC君が王様です。命令はAちゃんが下も脱ぐ命令でした。Aちゃんは酔ってて躊躇せずに脱ぎます。

みんな興奮してて「下着も脱いで欲しいけどまぁいいか」とか言ってました。次はD君が王様で、命令はみんな下着姿になって!でした。私もどうでもいいや!と思ってたから、恥ずかしいのはあったけど下着姿だけになりました。

次はAちゃんが王様で私が四つんばになってC君に体を触ってもらうでした。さすがにそれを聞いた時に「えっ!ヤダよ」と言いましたが、他の人は盛り上がってるし恥ずかしいけど四つんばいになりました。四つんばい姿なんて本当に恥ずかしいのに、C君は私のパンツをTバックにしたりしてお尻を揉んできます。

Tバックにされた後はC君はお尻をずっと揉んできます。私の目の前にはAちゃんがいて「気持ちいいの~?」とか聞いてきて、「恥ずかしいよ~」なんて答えていました。

今度はC君が背中から両手で私の胸の方に手を持ってきて、ブラの中に手を入れてきました。私は胸を攻められるのがすごく好きで弱いので、腰をクネクネしてしまいました。

C君は乳首をちょっとつまんだり、胸をわざと強引に揉んだりしてきます。他の男の人はそれを見て「ホックはずせよ~」とか言ってたけど、C君は「はずさないのが興奮する」とか言ってました。

私は相当興奮していたと思います。 次の王様の命令なんだろうなんて想像していたら、次の王様は私でした。

でも、他の人のされている姿を見るより自分がされたいって思っていたので、恥ずかしかったしずうずうしいかもしれないけど、命令は「4番が私の胸を舐めたりする!」って言いました。

B君に「Kちゃん(私です)すごいエロイね~」なんてニヤニヤしながら言われました。そして、4番はAちゃんでした。

私は(C君がいいのに。なんでAちゃんなの~?女同士で気持ち悪いよ)って思ったけど、酔っているAちゃんは「Kちゃんのおっぱいって柔らかそうだよね」とか言いながら、私のブラのホックをはずしました。そこで、男の人から歓声があがっていました。

Aちゃんは最初は私の胸を両手で揉んできました。その揉み方がゆっくりで気持ちいいより、面白くて笑ってしまいました。

Aちゃんが「気持ち良くないの~?じゃあこれは?」って言ってきて、Aちゃんは自分の人差し指を舐めてツバをたくさん付けて私の乳首を撫でるように触ってきました。それがすごく気持ち良くて「あっ・・」とかって声出したら、Aちゃんは右手で胸を揉んできて、もう片方の乳首を舐めてきました。

すごく気持ち良くて・・正座を崩した体勢で座ってたんだけど、腰がクネクネしてしまいました。Aちゃんは乳首を舐めたり、乳首を軽く噛んだりして。

そこで「あぁ・・・」って今までで一番大きな声を出したら、今度は結構強く噛まれました。そこで、Aちゃんからの攻撃は終わってしまいました。

次の王様はB君でした。そのB君の命令っていうのが「全員全裸になる。そしてAちゃんとKちゃんが仰向けになって、DはAちゃんを。CはKちゃんを挿入前まで攻める」でした。

(もう番号は関係なく言ってるのに、その事に誰もなんとも思わなかった)Aちゃんは床に、私はベットの上に仰向けになりました。C君はベットの上に乗って来て、まず私にキスしてきました。 私は大胆にもC君に抱きついて、数分キスばかりしていました。

ベットの上からAちゃんを見たら、D君はAちゃんの足を広げてずっと指でいじっているように見えました。C君が「よつんばいになって・・・」って言って来たので、よつんばいになったらC君はお尻とかあそこを舐めてきました。それがすっごく恥ずかしいのと気持ち良くて・・・すごい声が出てしまいました。その声でB君が「Kちゃんすごいなぁ」とか言ってきて、ベットの横に座ってちょっとムリな体勢で私の乳首を舐めてきた。

同時に二人に攻められるのがこんなに気持ちいいの~?と思ってしまって、声がまたすごい出てしまいました。そうしたらC君が「Bちょっとどけて」とか言って、今度は私をまた仰向けにしてきました。C君は何かが弾けたかわからないけど、さっきまでと全然違って結構強引に私の両足を持って広げてきました。

そういう強引っぽいのが好きな私は、それだけでドキドキして興奮。C君がたぶんわざと大きな音を立てるようにあそこを舐めてきました。

「ピチャピチャ」とか「ジュルジュル」とすごい音が部屋に響いています。C君が「俺攻めるの大好きなんだよね」とか言って来て、また舐め続けてくれました。

B君はAちゃんに「Aちゃんコンドームないの?」とか聞いてました。Aちゃんは「あるよ~」とか言って、Aちゃんがコンドームを出してきたらB君が「C、ここに置いておくからな」とか言ってました。

C君は「我慢できないんだけど・・・いい?」って聞いてきて私はちょっとだけ物足りないって思ったけど「いいよ。」って言いました。

C君はコンドームを付けてくれて、私は自分からバックの体勢にしました。(後ろから入れられるのが好きなので・・)C君がゆっくりお尻を揉みながら入れてきたら、その私の目の前にB君がいました。B君は「挿入しちゃダメだって言ったのに・・。俺つまんないよ~」なんて笑って言ってました。

私はB君に表情を見られてるのもあって、また必要以上に声を出してしまったら、B君が私にキスしてきました。B君が「Kちゃん俺の触ってよ」とか言ってきて最初は触ってあげてたけど、C君に入れられて集中できないのもあって中途半端になっていました。

たぶん、B君は全然気持ちよくなかったと思います。今度は「舐めて」って言ってきて、本当は舐めるのが抵抗あったけど、仕方ないかなぁって思ったのと勢いでB君のを舐めてあげました。

でも、バックで入れられてよつんばの体勢だし、すごくやりづらくて「舐めづらい」って言ったら、C君が一度やめてくれて、ベットから私をおりるように言ってきました。

中途半端な立ちバックみたいな体勢にさせられて(うまく説明できずすみません)ベットの端にB君が座っている感じです。

そして、私はC君にまた入れられて「あぁ・・うっ」とか声出したら、B君が無理やりに頭を自分のあそこに持って行って、咥えさせるようにしてきました。

(ちょっとイヤだったけど)AちゃんとD君が「すごい事してる~。すご~い」って言ってきて、その声でまた興奮してきました。とにかくC君が上手で・・立ってられない状態になってきました。

私が「C君・・もうダメ」って言ったら、C君は「俺もダメかも。」って言ってきて、急に腰の動きが激しくなりました。その動きがすごくて「あぁ・あ・あ・・」って声がたくさん出たら、C君が出してしまいました。

私もC君もぐったりで、B君は「今度俺ね~」とか言ってきて、私にキスしてきました。舌で私の口の中全部舐めるようにしてきて、グッタリしていたはずなのにまた私は復活してしまいました。B君は仰向けの私の上に69をするように、乗ってきて、私はB君のを口に。


B君は私のあそこをたくさん舐めてくれて、またすごいあえぎ声が出てしまいました。正直、私はフェラって得意じゃないし、あんまり経験もないので、B君は気持ちよくなかったと思う。それでもB君は「気持ちいいよ~」とか言ってくれて、頑張って舐めていました。B君もたくさん吸ってる音とか出してくれて、また二人で舐めまくっていました。

69が終わって、B君が「ごめん。いろいろしたいけど俺限界」って言ってきたので、「じゃあ・・もうしようよ」って言ったらB君はコンドームを付けて、正常位で入れてきました。でも、入れた瞬間にすぐ終わってしまって、一度は69で興奮したのにまた物足りなくなってしまいました。B君が「ごめん。久しぶりだったし、すげえ早かった。恥ずかしいな。」って言ってたので、「すごい気持ちよかったよ」って言って「最初と全然イメージ違うね」とか言われてしまいました。

そうしたら、AちゃんとD君も私達がやっていたような事をしていて、それを3人で見ていました。Aちゃんは「見ないでよ」とか言ってたけど、ついつい見てしまいます。そして、それを見ていたらまた変な気持ちになってしまって・・。その変な気持ちになったのがC君が気づいてくれて、また舌入れたキスをしてくれたり、乳首を噛んだり舐めたりしてくれました。


C君があそこをずっと指で触ってくれて、濡れているのが自分でもわかるくらいでした。C君が「また舐めてあげる」って言ってくれました。私は嬉しくて「恥ずかしいけど嬉しい」って言ったら「よつんばになって」って言ってきたので、「C君、よつんば好きなの?」って聞いたら「すごい好き」って言ってたので、よつんばになりました。また後ろからたくさん舐めてくれて、B君もそれに気づいて私の胸を揉んだりしてきました。私とAちゃんのあえぎ声が部屋中に響いています。

その声でB君が「女二人のあえぎ声ってすごいよな~」って言ってきて、C君が「Kちゃん・・仰向けになって」って言って、私が仰向けになりました。その時にB君がトイレに行ったので、私が「C君、もう一回したい。さっきなんかアレだったから」って言ったら、C君が「あ~Bが早かったから?」って言って、入れようとしたのですが、コンドームがありません。

でも、絶対に生だけはイヤだったので、「じゃあ我慢する」ってお互い言ってC君がずっと指を出し入れしてくれました。私もドヘタですが、C君を手で気持ち良くしたりしていたら、C君が「コンビニ行くかな」とか言い出してきて、でも、C君がコンビニ行くとB君と二人になるし・・・って思って、私は躊躇せずにC君にフェラをしました。

でも、元々ヘタだしC君は一度私としているので、なかなかいかせる事できなくて・・。

「ごめん」ってC君に言ったら「気持ちいいよ~ありがとう」って言ってくれて、私もどうでもよくなってC君に「大丈夫だからこのまましたい」って言ってお願いしました。最初はC君は「え~ダメだよ」って言ってたけど、私が何度かいいって言ったのもあって、またバックから入れられました。

実は初めての生入れだったのですが、すごく気持ちよかったです。(頭の中ではちょっとだけ病気とか・・・妊娠とかよぎりましたが) 10分以上C君に入れられて、それをB君とD君、Aちゃんが見てました。最後はC君にお尻と背中あたりに出されました。こんな出されるのも初めてで、Aちゃんは「布団に付いたよ~もう~」って笑いながら言ってました。 その後はみんな一人でシャワーを浴びて、服を着て終わりました。

一応メールの交換とかしたけど、C君にだけメールを出してその後何度か会いました。

・完全オリジナルコンテンツ タイトル一覧
【同じジャンルの体験談】
・嫁の身体だけじゃなく、心まで友人に寝取ってもらいたい俺6
・まだ19歳のロリ妻が、私のED治療で他人棒を経験した
・今年の夏も、いとこと巨乳で無防備な叔母が遊びに来ました2
・私のミスのせいで、部長に身体を差し出して寝取られた妻 完
・気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました その後

強気な姉さん女房が寝取
[ 2017/07/06 22:00 ] 女性の体験談 女学生の告白 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitterフォロー
おすすめ動画