会社のトイレでローターオナしてたら、ドアの外に主任がいた

30代後半の独身OLです。
年齢とともに男性に相手にされなくなり、今ではオナニーばかりしています。
職場で女性は私だけなので、よくトイレでローターを使ってオナニーしてます。
女性が入ってくることはないし、男子トイレとも離れているから気兼ねなくオナニーできるのです。

・このブログの今回のオリジナル体験談更新情報(毎月3〜4本更新しています)

ある日の昼休み、いつものようにローターでオナニーして、個室のドアを開けると主任のKさんが立っていました。
死ぬほどびっくりしました。
手にはむきだしのローターを持ったままです。
音も聞こえたでしょうし、喘ぎ声も出していたので、私が個室の中で何をしていたかは完全にばれていたと思います。

それ以来、私はKさんのおもちゃです。
ローターやバイブを入れられたままフェラチオをさせられます。
目の前でオナニーをさせられることもあります。
でも私は入れてほしい一心でKさんの命令に従います。
私にとってKさんのおちんちんは4年ぶりのおちんちんなんです。
私より6歳年下の若いおちんちんを入れてもらえると思うだけで、正直濡れてしまいます。

Kさんは結婚しており、先日奥さんが妊娠されました。
その間、性欲処理にいつもより多く使われました。
はっきりいって、めちゃくちゃうれしかったです。
あるときなどは一人暮らしの私の家にいきなりやって来て、洗濯機に抱え込むような体勢で、前戯も何もなしにいきなりバックで入れられました。
部屋に入って、10秒後には入れられてました。
それでもすぐに濡れて、めちゃくちゃ感じてしまいました。
そして発射すると、すぐ出て行きました。

この前は終業後の誰もいない会社の応接室に呼ばれて行くとKさんと新入社員のTくんがいました。
「こいつ童貞なんだって。××(私のことです)のこと、まあまあきれいだっていうから、やらせてやれよ」
そしてKさんの目の前でTくんとやりました。
人前でするのは初めてで、めちゃくちゃ恥ずかしかったです。
Tくんはさすがに勝手がわからないようでしたが、Kさんがリードしてやれ、というので、私がリードして、騎乗位で挿入させました。
T君はすぐいってしまい、Kさんがもう一発させろというので、精液まみれのTくんのおちんちんをしゃぶって立たせ、次は正常位でやらせました。

そうしてTくんの初体験の終えるとKさんはTくんと連れ立って先に帰ろうとします。
私は童貞に中途半端にいじられた体をどうにかしてもらいたくて、Tくんのいる前でKさんのズボンのすそを掴んで、目で訴えました。
するとしょうがねえなあ、といってTくんを外に出し、フェラで立たせた後、バックではめてくれました。
私はいろんな感情がぐちゃぐちゃになってたけど、バックで突かれてすべてを忘れるくらい感じて、大きな声を出していってしまいました。
すぐ外のTくんには丸聞こえだったと思います。

それからはTくんの性欲処理もさせられています。

・2017年度寝取られ作品群ランキング!
・完全オリジナルコンテンツ タイトル一覧

他の体験談を探す
【同じジャンルの体験談】
・息子の上京をきっかけに、妻が若い恋人との交際を告白してきた完
・個人経営の塾で、妻が身体をご褒美にして生徒の成績を上げていました2
・いつもより早く帰宅すると、嫁が元カレにリベンジポルノで脅されていた完
・姉さん女房の妻に、友人とのセックスをお願いした結果2
・奇跡的に付き合ってくれた自慢の彼女が、処女は他の人に奪ってもらうと言った完
・妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活2
・隣から毎日聞こえてくる若妻のあの声

強気な姉さん女房が寝取


究極の寝取られ 上司に愛おしい若妻を結婚させました

滞納家賃はカラダ払いで~鬼畜大家に寝取られる美人母娘~

[ 2017/11/07 09:06 ] 女性の体験談 OLや働く女性の告白 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリ