満員電車で痴漢されたのに、感じちゃった上にメアド交換した私

これは約1年前にあった出来事です。
某私鉄に乗って新宿に通っている26歳OLです。

私が乗る電車はいつもぎゅうぎゅうで、背中が後ろの人と付くくらいでした。
私は結構痴漢されるほうで、いつも嫌に思ってたんです。

その日も、お尻に違和感が……。

私は一瞬で分かりました。
痴漢だ! って。
でも、その日だけ嫌に思わなかったんです。
何故か、「気持ちいい……」って思っちゃいました。

その手はやがて私のパンツの中へ……。そしてクリトリスをクリクリされて……。
「あっ、……んっ……」って声を出しちゃって、凄く恥ずかしくなりました。

すると後ろの男の人、痴漢をしてきた人から、
「気持ちいい? 僕も気持ち良くしてほしいな……。ねぇ、降りてしよう?」と言われ、
気持ちよくなっていた私は「うん……」って言ってしまいました。
男の人は40代くらいで、スーツを着ていました。
私は一回「いいのかな……」って思ったけど、もっとしてほしいって言う気持ちが大きかったので、
次の駅で降りて、人気のない公園のトイレへ駆け込みました。

入ったと同時に、ディープキスをしました。
もうそれだけで気持ちよくなっちゃって、「もっと、して……」って囁くように言いました。

「うん、いいよ……。もっとしてあげる」と言って、
その人は私の乳首をコリコリ……。本当に気持ちよかったです。
「もう耐えられない」と男の人は言って、
私のEカップのおっぱいにしゃぶりつきました。

そして手は私のオマンコへ……。
クリトリスをずっと触られて、感じすぎてイッちゃいました。

「んー……ほら、これも舐めて」
私はおかしくなり、フェラをしました。
「ん……、はぁっ……、いいよ……」
男の人もすごく息が荒くなっていました。

そして口から離し、男の人は顔をおまんこに。凄く気持ちよかった……。
「ふぅっ……、あぁん……」って言っちゃったけど、
もっと気持ちよくなれたのが……、チンコをおまんこに……。
「あぁぁ…! はぁ…んんっ…!」私はまたイキました。

それから私達はメアドを交換し、今でも会って週に2~3回くらいやっちゃってます。
あれから、痴漢が好きになりました!

・完全オリジナルコンテンツ タイトル一覧
【同じジャンルの体験談】
・子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果2
・まだ19歳のロリ妻が、私のED治療で他人棒を経験した2
・不妊治療をあきらめた嫁は、私の兄に受精を託しました3
・今年の夏も、いとこと巨乳で無防備な叔母が遊びに来ました3
・嫁の身体だけじゃなく心まで友人に寝取ってもらいたい俺7

強気な姉さん女房が寝取
[ 2017/09/20 08:00 ] 女性の体験談 痴漢体験 女性 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitterフォロー
おすすめ動画