月別アーカイブ  [ 2018年12月 ] 

≪ 前月 |  2018年12月  | 翌月 ≫

嫁が急にディープスロートまでするようになった理由は、案の定アレだった

最近妻の様子が変わってきた。
服の趣味や態度が変わってきたというわけではない。
どことなく色っぽいというか、最近セックスをたくさんしているせいで人妻の色気というやつが出てきたんだろうか。
セックスの最中も、処女だった頃と違い、とにかく乱れる。
勉強したのかフェラも上手くなり、今ではディープスロートまでするようになっている。
かといって見た目の可愛さはJKのようだ。
必然的にオレも妻に構いたくなるし、今日だって営業の最中、昼飯を食べに家に寄ろうと思ったりする。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 23:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

セフレが持ちかけてきた、義妹を複数でレイプする話

バイト先でナンパした20才のOLとHフレンドの中になり、ちょうど3ヶ月になったころの話です。義理の妹(高校生17才)が夏休みの間、彼女の下宿に遊びに来るということで、その間は、外でHしようということになりました。
しばらくホテルでHが続いたのですが、夏休みも終わりに近づき、彼女が、とんでもないことをお願いしてきました。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 22:00 ] 男性の体験談 レイプ輪姦した体験 | TB(0) | CM(-)

個室ビデオで見たAVに、若い頃の妻が出演していた2(ブロマガ 転載禁止)

前回の話

私のペニスは、完全に勃起してしまっていた。ズボンのうえからしごいているだけで、すぐに射精感が湧き上がってきてしまう。

「ダメじゃないでしょ? もっと触って欲しいんじゃないの?」
元男優の調子の良い声が響く。それにしても、どんなテクニックを使ったのだろう? こんなにあっけなく、里帆がナンパされてしまうなんて……。
『そんなことないです。は、早くイッて下さい。もう、怒られちゃう』
里帆は、困ったような声で言う。でも、その声はすでに甘いものが混じっていて、吐息と言うよりもあえぎ声に変わりつつある。

「俺さ、女の子が気持ちよくなってないとイケないんだよね。職業病ってやつかな?」
元男優は、調子の良い言葉を繰り返す。
『うぅ、気持ちいいです。感じちゃってますから……早くイッて下さい』
里帆は、うわずった声で言う。私は、これが里帆の本当の顔なのかな? と、ちょっと怖くなっていた。押しに弱くて流されやすい……それは知っている。でも、この状況はあまりにも流されすぎだと思う。

「ほらほら、ちゃんと舐めないと。気持ちよくなりすぎじゃない?」
元男優がからかうように言う。すると、里帆はハイと返事をする。そして、里帆の声が消えた。元男優の調子の良い声と、里帆の吐息のようなものだけが聞こえてくる。
私は、里帆が何をしているのか想像しながら、夢中でペニスをしごき続けた。妻が他の男にフェラチオをしている……。それは、非常事態だと思う。普通は、怒ったり焦ったりする場面だと思う。でも、私は突き抜けるような興奮を感じているし、快感も強烈だ。

こういうのを、寝取られ性癖というのだと思う。でも、自分がそうだとは思っていなかった。確かに、たまに行く個室ビデオ店では人妻系のビデオを見ることが多かった。でも、それは単に熟女系が好きなだけだと思っていた。

『んんっ~~っ!! だっ、だめっ! そこはダメです!』
里帆は、明らかに動揺して慌てた声で叫ぶ。こんなに焦った彼女の声を、今までに聞いた記憶がない。
「すっげぇ濡れてるじゃん。て言うか、漏らしちゃった?」
からかうように言う元男優。
『違います! そ、その……。お兄さんが上手だから……』
里帆は、渋々認めたような言い方をする。
「でしょ~。だって、俺プロだしね。もっと気持ちよくさせちゃおうか? せっかくだし、楽しまないと損だよ」
元男優は、本当に調子よく言う。話がなめらかで上手だと思う。

『そんなの無理です。だって、これ以上裏切れないです。パパにバレたら、離婚されちゃうよ』
里帆は、本当に心配そうに言う。その言い方が、まるでおびえた少女のようだ。とても二人の子供がいる人妻とは思えない可愛らしさだ。

「バレる? バレるわけないじゃん。だって、撮影してるわけでもないんだから。里帆ちゃんが黙ってれば、絶対にバレないよ」
『お兄さんは? バラさない?』
里帆は、そんな質問をする。
「まさか。バラしたって、何にも良いことないじゃん。それどころか、慰謝料請求されちゃうって」
元男優は、そんなことを言った。確かに、考えてみれば当たり前の話だ。

『そっか……そうですよね。でも……』
里帆は、迷い始めた。私は、妻があっけないほど簡単に堕ちそうなことに、ただショックを受けていた。
「じゃあ、決まりだ。脱がせるよ~」
元男優は、間髪入れずにそんなことを言う。
『きゃっ、じ、自分で脱ぎます。あっ、ダメ、恥ずかしいです、うぅ』
「うわ、やっぱりぐっちょぐちょじゃん。何これ。池にでも落ちた?」
元男優は楽しそうに言う。里帆は、恥ずかしくて何も言えないようだ。
「よし、装着完了。じゃあ、入れるよ」
元男優は、軽いノリで言う。
『本当にするんですか?』
「え? この状態で言う? もう、先っぽ入ってるけど」
元男優が、妙に楽しそうな声で言う。私は、もう先っぽが入ってしまっているという言葉に強いショックを受けた。確かに、元男優には、里帆と最後までしてもらってもかまわないと言った。でも、そうは言っても本当にそうなる可能性は低いと思っていた。

『……そうですよね。でも、早く終わって下さいね。あっ、キスもダメです』
里帆は、そんなことを言った。私は、里帆の態度にただただ戸惑っていた。受け入れているのか拒否しているのか、どちらか判断がつかない。

「キス、嫌いなの?」
『嫌いじゃないですけど……。パパ以外とは出来ないです』
里帆は、そんなことを言う。私は、彼女の貞操観念がわからなくなってしまう。
「え? チンポ入れても良いけど、キスはダメってこと?」
元男優も、里帆の独特すぎる考え方に戸惑っているようだ。
『だって、キスは本当に好きな人としかしないモノでしょ?』
里帆は、真剣な口調で言う。本心でそう思っているようだ。
「いやいや、セックスもそうでしょ」
思わず突っ込む元男優。
『そんなことないですよ。キスは特別です。それ以外はOKなんで、早く終わって下さいね』
里帆は、そんなことを言い始めてしまった。さっきまでは、セックスに同意していたわけではなかったはずだ。なし崩しにここまで来てしまったはずが、キス以外はOKになってしまっている。
私は、里帆の貞操観念が普通ではないことを、今さらながら知った気持ちだ。
「了解っ。じゃあ、奥までいくよっ、オラっ!」
とてもセックスをしているような感じではない軽いノリで話をする元男優。女性に対して、慣れすぎているんだと思う。
『あっぐっ、うぅあぁ、そんないきなり、うぅあぁ』
里帆は、とろけたような声で言う。
「気持ちいいでしょ? 俺の、大きさもそうだけど、反り方が評判良いんだよね~。反方良夫(ソリカタヨシオ)って呼んでよ」
元男優は、ノリノリで言う。
『ふざけすぎですよ。でも、本当にすごいかも……。こすれてる感じが……』
里帆は、あまり余裕のない感じで言う。私は、映像が見えないだけに、本当に奥まで入れられてしまったのだろうか? と、疑念を感じていた。そんなにあっさりと、他の男に体を許すだろうか? 私の知っている里帆は、そんなことをする女性とは思えない。でも、昔のあのAVを見て、里帆には私の知らない顔があることもなんとなくわかってきた。

「そうそう。Gスポ、メッチャこするからねっ」
元男優は、心の底から楽しんでいるような声で言う。すると、
『あぁっ、あっ、あんっ、こ、こんな、うぅっ、こすれて、ひぅっ』
里帆は、あっけなくあえぎ始めた。でも、あえぎながらも驚いているような感じが伝わってくる。そんなに、元男優のペニスはすごいのだろうか? モザイク越しでも大きいのはわかったが、反り方まではわからなかった。

「でしょ~。いつでもイッていいから」
元男優は、そんなことを言う。自分のセックステクニックに、絶対の自信を持っているような口調だ。そして、実際に里帆の声もどんどん大きくなっていく。

『あっ、あんっ、あぁんっ、あぁ~っ! す、すごい、こんなの、うぅあっ、ダメ、ひぃっ、うぅっ、き、気持ちいいっ、気持ちよくなっちゃうっ』
里帆は、罪悪感が入り交じったような声で言う。あっさりと感じてしまったことに、彼女自身戸惑っているのが伝わってくる。

「おぉ、締まってきた。二人産んでるんでしょ? それにしては強烈だね。めっちゃ名器じゃん」
元男優は、里帆を褒めている。こういうところも、テクニックなのかな? と、感心させられてしまう。私は、里帆のあえぎ声を聞きながら、驚くほど固くなったペニスをズボン越しにしごき続けている。
そして、それだけではなく、結局ズボンとパンツを膝まで下ろして直接しごき始めてしまった。いつもより固くなったペニス……。そのせいか、刺激もいつもよりも強く感じる。私は、普段から早漏気味だが、今日はいつも以上に早くイキそうになってしまっている。
自分の妻が、他の男のペニスであえぐのを聞きながら、ガチでオナニーをする……。そんな話は聞いたことがない。私は、自分の性癖がこんなにも狂っているとは自覚していなかった。

『うぅっ、あっ、あぁ~っ! ホ、ホントにダメぇ、早くイッてっ! もう、イッちゃうっ、ダメなのにイッちゃうぅっ、お願い、もうイッてっ!』
里帆は、罪悪感にまみれたような声で叫ぶ。私は、里帆が罪悪感を感じているのを意識すると、さらに興奮が増すことに気がついた。

「ほらほら、旦那に悪いって思わないの?」
言葉責めのような感じで里帆を責める彼。
『い、言わないでっ、ダメ、もうとめてっ、無理、うぅっ、イ、イッちゃうからっ! ダメなのっ、うぅ~っ』
里帆は、完全に何かを我慢しているような感じに変わっている。感じてはダメなのに、感じてしまう……。そんな雰囲気だ。
「旦那に謝らないと。他のチンポでイッちゃいますって」
元男優は、板についた言い方をする。AVの撮影で、こんな台詞は何度も言っていたのだと思う。
『うぅっ、イ、イヤ、イカさないで、もうとめて、ダメなの、お願いします、イキたくない、うぅあぁっ!』
切なげな声を上げる里帆。私は、里帆の中の線引きがよくわからなくなってしまった。あっけなくセックスを受け入れたかと思うと、イクのはダメだと言い始める。ペニスは入れても良いが、キスはダメだと言う。私は、里帆の中のラインがよくわからないなと思っていた。

「もう無理だって。ここでやめられないでしょ? 里帆ちゃんもイキたいんでしょ? ほら、旦那に謝れって。謝ればイッても許してもらえるから」
元男優は、言い慣れた感じで台詞を言う。
『ごっ、ごめんなさいっ! イ、イッちゃう! パパ、イッちゃうっ! パパじゃないのにイッちゃうっ! ごめんなさいっ!!』
里帆は、結局私に謝りながら絶叫した。私は、里帆の謝罪しながらオルガズムに、堪えきれずに射精をしてしまった……。

「あ~あ、イッちゃった。潮まで吹いてんじゃん。キスはダメでも、ハメ潮はOKなんだっけ?」
元男優は、楽しそうに言う。
『うぅ……ダメだよ……こんなの……。もう、終わりで良いですか?』
弱々しく言う里帆。でも、声がまだとろけているように感じる。私は、射精したことで少し気持ちは落ち着いていた。

「はぁ? 自分ばっかりズルくない? 俺もイカせてよ」
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


高齢の男性の抱かれて逝く妻を見て私の中の何かが

小柄な妻は今年で50歳になりますが、見た目は10歳は若いのです。
見た目は若くても閉経しました。
私は47歳で、見た目も年相応です。

したがって、誰も姉さん女房だと思う方がいませんでした。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 19:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

振られた未練の中、身近の6歳上の女性と飲みに行って勢いでやってしまって

当時、心の底から惚れていた彼女に振られてしまった俺は、思いっきり彼女に未練が残ってしまい、恋愛なんかとてもできない状況になっていました。

振られて半年後くらいの頃です。その頃よく遊びに行っていた年上の女性、Tさんと飲みに行くことになりました。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 17:00 ] 男性の体験談 年上女性との体験 | TB(0) | CM(-)

クリーニング店の人妻は、俺と中出しセックスをして妊娠した

ワイシャツをクリーニングに出してる店に居る41歳のヒトミさんと3年不倫を続けています。

俺より9歳年上ですが、細身のロングヘアの美人でした。

しばらく通ううちに、彼女から話し掛けて来たりするようになり、彼女も家庭の愚痴を話して来たりするようになりました。

【続きを読む】

妹同然の幼馴染みは、結婚した後もセフレの関係だった

俺には妹、と言うか妹分がいる。
家が2軒隣の向かいで、年が1つ違い。
おまけにお互い1人っ子だったもんで、子供の頃から兄妹のように育った。
(『妹分』と書くのがめんどいので以下、『妹』)

小学校はもちろん、中学、高校の間も一緒に通学していた。
俺は中学受験をして校区外の中高一貫校(男子校)に行ったが、そうしたら妹も中学受験をすると言い出し、相当な努力の末、最寄り駅が同じ女子校(地域トップの進学校。だが、近いためか部活や委員会で俺の通ってた学校と交流があった)に合格した。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 12:00 ] 男性の体験談 年下やロリとの体験 | TB(0) | CM(-)

温泉旅行で私の妻を見てオナニーをする部長に……

35歳の会社員です。
妻は27歳の女盛り・・・夜のほうも盛んな年頃です。私はそろそろ弱くなり2.3ヶ月に一度しか妻を抱けなくなってきました。
そんなある日・・・部長夫婦と温泉旅行に行きました。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 10:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

義母のいびりに耐えきれず、家出した先の息子とピルを飲んでセックスをした

私は44歳の主婦です。主人の実家で義母と主人と小学生になる息子と暮らしています。
義母は元教師で、やたらと細かく、義母が外出先から自宅に電話してきて、出られなかっただけでも、急いで帰宅して私を怒鳴りつけるような古い体質の家です。
主人は見て見ぬ振りをしていて、どちらの味方と言う訳でもありません。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 07:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

映画館でJKと待ち合わせて痴漢プレイをした

有楽町の某映画館…えり子には先にメールで指定した座席に座っててもらい、右隣の席はバックでキープさせておいた。
自分は室内が暗くなってCMが終了する頃に、隣に座った。
今回のお相手は、長身でぽっちゃり(168cmのバレー部所属だと…)な山田優似のJK3。
服装はデニムミニ(生足。)にブーツ、白のノースリーブのシャツにピンクのダウンコート。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 03:00 ] 男性の体験談 痴漢した体験談 | TB(0) | CM(-)

音楽の先生にイタ電したら飲んで中出しさせてくれる仲に

話は20年前のこと。

俺は県立高校の2年生で、その時に音楽を担当していたK先生と関係を持った。

K先生は当時30代半ばで離婚していた。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 02:00 ] 男性の体験談 年上女性との体験 | TB(0) | CM(-)

バイト先の処女とセックスしたらおかわりねだられて飲精までしてくれた

もうかなり昔の話ですが、大学生の頃バイト先に短大生の娘が入ってきた。
仮にKとします。まあ、特にすごく可愛い訳でもなく気にしてなかったが、
たまたまある日シフトが一緒になり、二人一緒で勤務で暇だったんで話す機会があった。
詳しい容姿は背は小さくて(150位かな)ショートカットだった。

【続きを読む】
[ 2018/12/31 00:00 ] 男性の体験談 処女との体験談 | TB(0) | CM(-)

酔って寝てる俺のすぐそばで、友人のあれを大きいと言った彼女

バイト先での話。漏れ=ユウジは、なんでか知らんが女子受けがよく、
その新しいバイト先でも直接声をかけられはしないものの、
女の子達の間に「ユウジ君いいよね」という声があるのは聞こえていた。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 23:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

従姉妹からカメラマンになって欲しいと連絡があった(ハメ撮りのw)

高校に合格し、のんびりと春休みを過ごしていた時の話(10年程前)
昼下がり、家でゴロゴロしていると一本の電話。
それは近所に住む従姉妹(春から中三)からの電話だった。
写真を撮ってほしいのだが、カメラマンになってほしい、との事。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 22:00 ] 男性の体験談 近親女性との体験談 | TB(0) | CM(-)

友達に頼まれて、友達の色白ぽっちゃりの彼女を抱いた

今、友達に頼まれて、友達の彼女とHしてきた。
とてもマニアなプレイであった。
俺がやって、友達は見てるだけ。
アレしろこれしろと彼女に命令すると言う、何とも倒錯プレイでした。

友人の彼女は20台後半。
色白ぽっちゃり系で、胸も大きいし尻もむっちり。
職場では、人の上に立って仕事をしている才女。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 19:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

貧乏で、彼女が素人系雑誌のモデルをやった結果

ぼくも彼女も学生だったころ
彼女は家賃をバイトで稼いで自分で払ってました。
バイトしながらの学生って遊ぶ時間なくなるし・・・
ある日彼女が原宿であるいていると、スカウトマンに声かけられたとのこと。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 17:10 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

ワンクリ詐欺にひっかかった近所のJCが泣きついてきたから助けてみたw

その日は仕事が休みで、小3年の娘と嫁は友人達とお買い物。

暇な俺は、朝からビールを飲み、パソコンのエロサイトを見ていた。

暫くすると、家のチャイムが鳴った。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 15:00 ] 男性の体験談 年下やロリとの体験 | TB(0) | CM(-)

予定が変わって一人で映画館に行った主婦が隣に座った男性にイカされた話

その日は夫も出張、息子も部活の遠征で帰りが遅いということもあって、近所の遠山さんという仲良し奥さんと映画に行く予定でした。

ところが、遠山さんのご主人が前日に盲腸で入院してしまい、もちろん奥さんは映画どころじゃなくなってしまいました。
しかし、すでに前売りチケット買っていましたので、結局わたしひとりで行くことになりました。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 12:07 ] 女性の体験談 痴漢体験 女性 | TB(0) | CM(-)

新歓コンパ後に雑魚寝してたら、イケメンの先輩に注ぎこまれちゃいました

大学の新歓コンパで仲良くなった大学の男のイケメン先輩二人と、自分と女友達で2対2で朝まで飲んだ時お持ち帰りされちゃった。

けっこう酔っ払ってて、朝お店が閉まる時間になって、みんな自分ちまで帰るのがめんどくさくて女友達の家に行くことになった。

友達の家について、女友達は自分の部屋だからとベッドで眠りだし、ひとりの先輩はソファ、私ともう一人の先輩は床に雑魚寝。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 10:00 ] 女性の体験談 女学生の告白 | TB(0) | CM(-)

姉にオナニーが見つかったことで、姉の友人にまで……

俺が中2、姉が19の頃だったんだけど。

当時の俺は「投稿写真」(厨房向けのアイドル誌、つーか厨房用エロ本)の「お便り卓球ペン」でオナニーっていうのが、最高のおかずだったんですよ。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 07:00 ] 男性の体験談 近親女性との体験談 | TB(0) | CM(-)

彼女をデブメガネのキモ親父に寝取られて今でも鬱になる

今思い出しても本当に鬱になります。

あれ以来、デブでメガネのキモオヤジを見るだけで殺意が沸いてきます。

聞いてください。

あれは、僕がまだ大学生の頃の出来事です。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 03:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

教え子の母親と結婚しましたが、娘とも関係を持っていました

俺は現役教師ですが、生徒の母親を好きになり、その娘とも関係がありましたが、結局母親と結婚しました。
その後の生活について報告します。

まもなく夏休みも終わろうとしてますが、非常に有意義な夏休みでした。
妻(バツ1・36歳)は、娘(チカコ・18歳)と俺が親密になるのを恐れていたが、最近はお構いなしの状態である。

妻はお盆過ぎ以降は普通通り仕事に行く。
よってそれ以降は俺と娘の2人きりの時間になる。

【続きを読む】

野フェスで彼女が、他人棒にがっちり密着したまま、中出しEND

58 名前: TAICO 投稿日: 2009/06/08(月) 02:56:56 ID:bX7tAqLn0
野フェスで彼女がやらかしました!
へべれけに酔っぱらった俺は踊り足りないという
彼女と彼女の友達を残してテントに戻ることに。

【続きを読む】
[ 2018/12/30 00:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

義兄が胸をチラチラ見るので調子に乗って誘惑したら

私は現在東京で一人暮らしをしているんですが、先月、義兄(姉の旦那さん)が出張で東京に来ることになったので、実家から私の印鑑を預かって、出張の帰りがけに家まで届けてもらう約束をしてました。

予定ではホテルをチェックアウトした後、お昼頃に届けてもらうはずでしたが、予定よりも早く、朝の10時頃に義兄が家に来ました。

【続きを読む】
[ 2018/12/29 23:00 ] 女性の体験談 近親男性との体験談 | TB(0) | CM(-)

少年野球のコーチをしたら母親といい感じになれた

少年野球のコーチを3年しています。
最初は土日が練習になったり試合になったりするので断りましたが、頼まれてやり始めました。

まぁまぁチームは強いし、やり甲斐はありましたが、やはりちょっとしんどい。
けど、楽しみを見つけてからはなかなか楽しみになりました。

【続きを読む】
[ 2018/12/29 22:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)

私は主婦ですが、レズビアンでもあります

はじめてお便り致します。
現在27才の主婦です。
そして私はレズビアンです。

主人との結婚は当然、偽装結婚です。
もちろん愛していないわけではありません。男性として尊敬できる人であるし、またやさしいですし、、。

【続きを読む】
[ 2018/12/29 19:00 ] 女性の体験談 女同士での体験談 | TB(0) | CM(-)

宗教がらみのバイトが高給だったので応募したら、セックス教団だった

私はOLになって現在3年目ですが、これは私が大学1年のときに経験した出来事です。
旅行の費用を工面しようと色々なアルバイト情報を探していた時、面白そうなバイトが目に留まりました。

【続きを読む】
[ 2018/12/29 17:00 ] 女性の体験談 レイプされた告白 | TB(0) | CM(-)

「兄貴、これどう?似合う?」 と水着姿の妹が入ってきたから

「兄貴、これどう?似合う?」
「むおっ!」
外の猛暑に外出する気にならず部屋でエアコンつけて涼んでいたら水着姿の妹が入ってきた。
「明日、彼氏と海に行くんだけど… どう?この新しい水着」
こいつ何て身体してやがるんだ… こんなんだったっけか?

【続きを読む】
[ 2018/12/29 15:00 ] 男性の体験談 近親女性との体験談 | TB(0) | CM(-)

病室で妻とやってたらのぞかれて寝取られた

頼みがあるんだが・・・と妻に言いました。
もう、2週間以上溜まってるからここで抜いてくれ・・・。
病室のベットでフェラチオしてくれって頼んだんです。
妻は、当初戸惑いましたが、すぐに私はパジャマのズボンとパンツを下ろしまた。

【続きを読む】
[ 2018/12/29 12:00 ] 男性の体験談 寝取られ寝取り体験 | TB(0) | CM(-)
検索フォーム
カテゴリ