カテゴリー  [ 主婦や人妻との体験談 ]
次ページ ≫

隣のご主人が亡くなった1年、奥さんが電球を変えてくれと言ってきたので家に上がると

隣のご主人が不慮の事故で亡くなって一年。
男の出入りもなく奥さんは貞操を守り続けている様子でした。
まだまだ女盛り、一人で悶々とする日もあるだろうと節操のないことを考えていた時でした。
玄関のチャイムがなり出てみると隣の奥さんでした。
「すみません。今、お時間ありますか?実は台所の電気が切れてしまい困っているんです。変えて頂けませんか?」
「お安いご用です。替えの電球はありますか?すぐにいきますね。」
「ありがとうございます。よろしくお願いします。」

【続きを読む】

伝言ダイヤルで知り合った25歳の人妻との愛欲の日々とその終焉

祥子と知り合ったのは、当時流行ってた伝言ダイヤル。

【色んなことに興味がある25歳です。興味がある方はメッセージ下さい。】

その頃の伝言ダイヤルは、既にサクラのやま。

【続きを読む】

会社で最悪な上司の嫁さんとハードに調教してみた

同じ部署に4つ年上の先輩がいる。
名前は加藤とでもしておきます。
加藤は後輩には評判が悪く上司にはウケが良い、典型的な調子が良いヤツ。

昨年、可哀想だけど同期のマサノブが鬱になった。
加藤と常に仕事をしていて、毎日ストレスの捌け口の如く扱われてた結果。

【続きを読む】

同窓会で、みんなのおかずだった女の子が、さらにエロさを増して現れた

去年、高校の同窓会を初めてやった。
その中に、俺と2年の時に同じクラスだった美佐がいた。
女子高生の時から美佐はおっぱいが大きくて目立ってたなぁと。
美佐は、見た目は壇蜜に似ている。
顔も体もなんというかムッチリとエロくて、学校でも男子生徒の間で人気あってズリネタにされていた。

【続きを読む】

俺は人妻という結婚している女性に性的興奮を覚える

いきなりだけど、俺は人妻という結婚している女性に性的興奮を覚える!
人妻と言っても、30代後半から50歳前後の熟女と呼ばれる年代の女性なんだが。

「なぜ人妻か?」と言われると、後腐れなくセックスが出来るから。
バレた時を考えると恐ろしいが、そのデメリットよりも俺は快楽を優先してしまう。
まーバレない様に再三の注意を払ってるわけだし、(バレるような夫婦関係にいるような人妻は、まず浮気しない!)というのが俺の考えだ。

【続きを読む】

パンクを助けた新婚の人妻が、恩返しでやらせてくれた

2年ほど前、居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。

飲みに来たのではなく、車がパンクして動けないと言うのです。

まだ5時過ぎで客は俺だけだった

しかたがなくタイヤを交換してあげて、ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた

お礼は??と聞かれたので、俺の車はこれ。止まっているとき、いつでもいいから一緒に飲もうと言っておいた。

【続きを読む】

人妻達との合コンは、エロいイメージしか湧きませんw

俺は30、俺の5,6年前からの女友達は、既婚30のあけみ。

あけみの友達と合コンすることに。
(男3、女3)

あけみの友達は、28歳の×1の女の子と、39歳(多分)既婚の理恵。

【続きを読む】

子連れの人妻をDV夫から助けたことで

始めまして、私は自営業を営む45歳。
何人もの女性とお付き合いはしたものの結婚まで至りませんでした。
まぁ夜の方が好きすぎてその影響だと思います。
地方の小さな町で不動産屋を営む私ですが、その店も親から受け継いだものです。
親父は感が鋭いと言うか、土地を見る目があって、安く購入し高く売る手腕に優れていた様です。ある山を老夫婦から安く購入した翌年、偶然にも大手企業が宅地化し販売する事に決まり、10倍以上の高値で売れたそうです。
そのお金を利用し、父は数件のアパートを建てた他、土地を利用し駐車場にしました。

【続きを読む】

中坊の頃の担任は、人妻だけどどこかエロい雰囲気だった

6年前、俺が中学2年生の頃の体験談です。今思い出しても俺のティムポが暴走モードに入ります。
クソ長い上に、誤字脱字があるかもしれないのでスマンコ。担任はミカって名前の女教師でした。当時の俺は、回りの不良友達に影響されて、髪の毛を伸ばして茶髪にしていました。

もちろん髪の毛を染めていた俺はソッコー生活指導。その度にミカ先生を怒らせてた。ミカ先生は29歳。
既に結婚していて、1歳の子供がいる。旦那は結構有名な人らしい。顔はまあまあだ。
身長は163cm位。髪型はサイド分けのロング。結構グラマーで“大人の魅力”てのがかなりあった。ちなみに国語の先生。

【続きを読む】

出会い系の人妻が、「今日はダンナが夜勤で、送り出してからは時間がある」と言ってきた

さっきまで某出会い系で知り合った人妻と会ってハメてきたよ。

『今日はダンナが夜勤で、送り出してからは時間がある』と携帯にメールが入り、子供も実家に帰っていると言うので早速面接決定!

近所のスーパーの駐車場で待ち合わせ。
写メもらっていたけど、どんな人が来るのか警戒して、待ち合わせ場所の死角になるとこで待機。

【続きを読む】

三十路の美魔女は変態S痴女だった

三十路の美魔女、優衣さんは激しかった。
“変態S痴女”っていう言葉がぴったり。
後頭部を押さえられたオレ。

そのまま無理やり濃厚なキッスをされてたw。

【続きを読む】

嫁の母親がFカップで、我慢出来ずに媚薬を飲ませた結果

私は妻の両親と同居をして15年を迎えようとしています。
妻の母は、55歳と言う年齢ではあるんですが、とても若く見えます。
ポッチャリ体系に色白な肌!胸はFカップの巨乳なんです。
義父は、定年真近ではあるんですが、仕事人間。出張も多く家にいない事が多々。

【続きを読む】

※バスツアーで一緒になったロリママとの楽しい6日間

今年の冬は雪が少なくて、スキー場も一部滑走可とかばっかりだった。なので、ちょっと遠出をして滑ろうと思い、パックツアーのスキーに参加してみた。ただ、身の回りの仲間たちは、そこまでして滑りたいというやつも少なくて、結局、友達と二人で参加することにした。友達の和弘は、技術レベルも俺とほとんど同じで、気が合うので仲は良い。親友と言っても良いと思う。

そんな風に、俺と和弘のスノボ合宿は始まった。和弘と新宿のてんやで待ち合わせ、飯を食った後に集合場所に行くと、凄い人数がすでに集まっていた。俺たちみたいな学生がほとんどだったけど、いい年のおっさんや、家族連れも少しいた。

【続きを読む】

義姉が無防備に寝ていたのでイタズラをしたら童貞卒業できた

父が再婚した時、俺卒業直前の小6、継母の連れ子、義兄中1、義姉小6(半年誕生日早い)
継母は実母に雰囲気や顔、性格が似ていてまぁ元々父の好みだったのだろう。

それより母親似の俺と義理の兄姉も、特に義兄はほとんど違和感のないくらい実の兄弟のように似ていた。
三人ともすぐに仲良くなり、中学(小~大一貫私立)になって野球部入って、義兄(公立中野球部)によくコーチしてもらった。

【続きを読む】

性悪女が美形妻を罠にはめようとして俺に声をかけてきた

忘年会シーズンでしたが、飲みに行って程よく酔って帰る時でした。
路地で座り込む女と立ってる女がいて、タクシーでも探してるのかと思って通り過ぎて歩いてたら、「ねぇ?暇?」と話し掛けてきた。

「暇だけど」と話すと、「ねぇ?ヤリたくない?」と声を掛けてきた。

【続きを読む】

※隣の部屋の奥さんは、ロリ可愛いけど毎日セックスの声が聞こえてくる

僕は大学生で、つい3か月前に上京してきたばかりだ。念願だった東京での生活が始まったけど、中高とイケていないグループだった僕が、大学生になったからといって急に変わるわけでもなく、彼女が出来るどころか、女友達ですらまったく出来る気配がない日々だ。

なので、一人暮らしになって変わったことといえば、オナホやエロビデオが好きに買えるようになったことくらいだ。でも、最近はエロビデオなんか使わなくても、とても良いオカズが出来たのでそれに頼り切りだ。

【続きを読む】

100cmオーバーの巨乳の親友の嫁さんとあっさりとエッチできたw

『お前の嫁さんとヤリて~』
そう友人のK太に言ったのはK太と飲みに行った時だった。

俺とK太とは腐れ縁で幼稚園の頃からの大親友、今は40代になったおっさん2人だけどね。
そんな大親友コンビだからK太の嫁さんとも仲が良く、お互い家族付き合いは多い。

ちなみに俺も既婚だ。
それから俺の名前はYとしておく。

K太の嫁さんは35歳で俺達より7歳年下。
体型はガッチリポッチャリで体格が良いポッチャリって感じでオマケに爆乳!

【続きを読む】

ずっと気になっていた友人の母に酒を飲ませていいムードにして

今年大学に入った18歳です
先月ついに中学からの友達の母親と関係できました。
彼女は留美さん44歳の優しそうなごく普通の主婦です。
友人も地方の大学に行き、姉は一人暮らしで旦那さんとの二人暮らしです。

【続きを読む】

スワッピング愛好者の為の掲示板に”童貞をもらってください”と書き込んだ

初体験は高2の頃、スワッピング愛好者の為の掲示板に「童貞をもらってください」と書き込んだことで経験する事ができました。
地味なアニオタだった俺はセックスに憧れていて、風俗に行くか出会い系を試してみるか迷っていたのですが、友達が同じような書き込みで童貞を捨てた話を聞き、思い切って掲示板に書き込みました。

【続きを読む】

隣の奥さんが近所のおっちゃんとエロい事をしてるのを見た

小6か中1のころか忘れたが、隣の奥さんが近所のおっちゃんとエロい事をしてるのを見た。

夏休みだったかな。時間は23時頃。俺は夜更かしをして、自宅二階のベランダで飼っている文鳥に餌をやって遊んでいた時に目撃したんだ。
ガキの頃は夜更かしに憧れていて、しばらく外を眺めて夜の空気を楽しんでた。
すると隣の奥さん家の裏のアパートの方から物音と人影が。人影は隣の家の低い柵を飛び越え入って行った。

泥棒かと思い、隠れて見ていると隣の裏口が開き一瞬奥さんが見えた。人影は中に入って行った。
俺は親にも伝えずベランダから降りて隣を覗きにいった。下心ではなく、純粋な興味からだ。


512 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2008/08/29(金) 11:43:15 ID:ZJIw/lYDO
隣の雨戸はしまっていたが、小窓は薄いレースのカーテンだけだったので中は見えた。
中を見るとリビングのソファーにおっちゃんが座っていた。

当時隣は三人家族だったが旦那は土日しか家におらず、平日は隣は奥さんと3歳くらいの女の子だけだったな。
一方ソファーに座っていたおっちゃんも俺は知っていた。アパートには家族はいなかった。バイク好きで近所のガキからはレーサーのおっちゃんと呼ばれていた人だった。

話を戻します。
おっちゃんはおそらくTVを見てたと思う。奥さんがリビングに入ってきて、おっちゃんの隣に座り、飲み食いを始めた。
平凡?な風景を20分くらい見てたが、なんせ超田舎だったので、蚊が多く痒いわ、暗くて不気味だわで帰ろうとした時に驚いたモノを見た。

【続きを読む】
検索フォーム
カテゴリ